アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

会議の件で再度考える。

 先日、大きな会議をした話をしましたが。
 これまでの中ではよかったとおもうと書いたのですが、それはあくまで私たちの中で、の話で。

 実際のメインスピーカーの方達からすれば、私のようなお気楽な印象はもたないでしょうね。議論することはいいとしても、偉い人同士の議論はパワーが必要ですし(これまで以上にしないといけないとなれば、これまで以上分のパワーがかかる)、もしかしたらそのやりとりから評価・順番をつけられているような危機感があるのかもしれません。
 また、会議で議論しないでほしい、そのまま自由にしたいよ、ちゃんとやっているのに何で変な風を起こすの?という意見もあるでしょうし、それも間違っていない気もします。

 ・・・でも、やはり、こういう議論から新しい何かは生まれるんだとは思いますし、これを前向きにしていくことが今後につながるとは思うのです。

 このとき忘れてはいけないのが、今後に向けた取り組みをみんながしていくにあたって、会議の主催である私たちが一緒に見守るのを、サポートすることを、一緒に考えることを忘れないこと。
 甘いといわれそうですが、これを忘れてしまった瞬間、各部署間の距離は離れていってしまうから。
 人と人とのつながりと同じように、部署と部署のつながり、組織内外でのつながり・・・継続という点では特に大事にしていきたいなっておもいます。

 会議の件とは関係ないですが、今日も現場の職員の方達が提案してくださった事業について、スピード感と、ヒアリング、精査とのバランスをどうするかで上司と大議論になりました。
 スピードは大事ですが、こんな時も提案してくださった方々の気持ちも最優先しながらやることがだいじだーーーて主張しました。
 これまた甘いのかもしれませんし、この視点だけで判断するのは問題あると思いますが、中央の論理だけでスピード判断するような事業であってはいけないと思ったのです。近視眼的になるというか・・・
 だから、最後はバランス感次第なのですが、いずれにしても相手の立場や思いをきちんと尊重、受け止める努力をすることは大事だ!!と実感した今日でした。

 なんだか支離滅裂な文章です・・・今日は考えさせられることがたくさんあったせいかな?
 
スポンサーサイト

別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<寝込む・・・ | アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? | MBAから仕事への情報交換へ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。