アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

集中講義・2日目

今日は、集中講義2日目。

午前中は昨日のグループワークの発表と質疑。
課題は、とある業界か企業のビジネスモデル・先行条件とプロフィットゾーンについてだったのですが、企業や業界選択は各グループに任されていたので、公共工事(建設会社)、吉野家、カーブス、とみんないろいろなものを選んでいました。

永井先生は、吉野家にはうるさいらしく「生卵」が必須だと力説されていて、かなり笑えました。
永井先生は、マーケティングの教授ですが、企業のビジネスモデルや各事業の成功・失敗要因などには本当に詳しい方です。
具体例が非常に多いのも特徴です。(具体例が多いので話が広がりてあっというまに時間がたちます)
多くの企業等の受託研究や調査も受けておられるそうです。

で、われらは受験ビジネス、ということでベネッセを絡めながら発表しました。
いちおう私が代表してプレゼンしたのですが、まあそこそこのできでしょうか(笑)
でも、受講生から多くの質問が出るということは、身近な話題で、かつ理解しやすかったのかなということでよい方に解釈(笑)

午後は、サービス立地型産業の競争と成功要因について講義を受けました。
たとえば、新宿の百貨店戦争での京王百貨店のポジションのおもしろさとか・・・
スーパーマーケットの競争ステージとか・・・

ひととおり講義を受けた後、また新しいメンバーとグループワーク。
今回は規模の制約があるなかでうまくマーケティングしているものを・・・というのがテーマ。
これにはまる企業は、長沢先生の授業にでていた、価値創造企業みたいなものかな・・・
虎屋とか一澤帆布とか。
テーマを決めるのが大変なのは、グループワークでも一緒です。

  

で、結局決まったのは・・・・ポケモン。
私だったら、思いつきもしないテーマです。
世代の違いを感じました(笑)
留学生の人は圧倒的に若い(10歳くらい違う)ですからね。特に女性は若いんです。
授業の時間を2時間半超過して、役割分担して、解散しました。

こういうグループワーク形式は、夜間のMBAではあまりないのです。
昔の診断士勉強のときはよくあったんですが。だから非常に懐かしい感じ。

ポケモンは、調べてみると非常におもしろいビジネス展開をしていて、けっこう研究している人が多いことをしりました・・・
とても勉強になります。
結果的に、じゃなくて、戦略的に早い段階からビジネスモデルつくってるんです。
(この辺は、プレゼンが終わってから)

明日のプレゼンが楽しみです!!
スポンサーサイト

別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<昨日ブログを書かなかったわけ | アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? | 集中講義・1日目>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。