アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

第2のふるさと、浜松。

 私にとって、静岡県浜松市は特別な場所です。タイトルのとおり第2のふるさとみたいなところです。

 というのも、昨年5月まで2年半ほど単身で赴任していました。
 ミッションは、「インキュベーション施設」の立ち上げと運営。
 仕事についてはまた書こうと思いますが、要は起業家さんが集まる長屋をつくるので、その長屋に住む企業さんを集めて、その企業さんをサポートするということです。夢のある、すばらしい仕事です。

 希望していた仕事ではありましたが、縁もゆかりもない土地でこの仕事に就くとは思わなかったし、本当に全てが1人で。
 一緒に仕事をする仲間もつてもいない状態で仕事をすることがあるとは、組織人として考えていなかったので、最初の半年は本当につらかった。

 でも、2年半を振り返ると、自分以上の幸せ者はいなかったなーと思います。
 1人だったからこそ、あがくことを学び、あがいたからこそ多くの人に知ってもらえ助けてもらい、そして感謝することを学びました。
 企業さんをサポートすることが仕事なのに、自分がサポートされたというのが実感。
 今でも、多くの方とおつきあいが続いています。
 そんなわけで、第2のふるさと、私の育ての土地というわけです。

 あと、仲間のすばらしさも実感したのも大きかったです。
 年齢も環境もキャリアも違う人が集い、同じ目的のために汗をかくことのすばらしさ。みんな未熟な私をチーフとして立ててくれました。幸せでした。(メンバー達との写真です)
 
 IMG_0880_convert_20090102013447.jpg

 そんな浜松ですが、なかなか行く機会が作れません。東京に転勤になった後3回ほど帰省しましたが、時間は短かったし・・・
 どんなに遅くとも、3月の浜名湖チャリイベントの時には必ず帰省します!!

 この不況で、自動車産業が中心の浜松は厳しい状況と聞いていますが、企業さんのパワーはすごいので大丈夫だと思います。(この辺もまた今度・・・)

 ありがとう、浜松。がんばれ、浜松。という感じです。
スポンサーサイト

別窓 | 浜松 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<早朝のできごと。 | アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? | 家の中での小さなパワーの源>>

この記事のコメント

> だえみさま
> ブログ開設おめでとうございます。学校でのホノボノキャラとはうって変わって(失礼)”いい仕事”してますねぇ!   浜松企業で中華圏に打って出る、目指すは香港上場!という気合いの入った(もしかしたら風変わり?)会社あったら是非サポートさせてくださいね。香港VC協会の理事さんとお引き合わせしましょう。女性社長の会社いいかも、理事さんも女性(もちろんご自身VC会社経営しる)だから。

謎の香港人さん、コメントありがとうございます。
そして、今日はお疲れ様でした!!
とってもいつも元気で、まさにアグレッシブで、パワーをもらっています。是非理事さんなどを紹介してください。うちの組織は男社会なので・・・。そうですね、一緒に企業さん支援したいですね~香港にどんな市場があるのか、今度ゆっくりきかせてくださいね。それと、週末、いい内容目指してもう一がんばりしましょう!
2009-01-07 Wed 00:09 | URL | だえみ #-[ 内容変更] | top↑
だえみさま
ブログ開設おめでとうございます。学校でのホノボノキャラとはうって変わって(失礼)”いい仕事”してますねぇ!   浜松企業で中華圏に打って出る、目指すは香港上場!という気合いの入った(もしかしたら風変わり?)会社あったら是非サポートさせてくださいね。香港VC協会の理事さんとお引き合わせしましょう。女性社長の会社いいかも、理事さんも女性(もちろんご自身VC会社経営しる)だから。
2009-01-05 Mon 22:15 | URL | 謎の香港人Sさん #-[ 内容変更] | top↑
> 社長と浜松の光産業について話しときに技術に詳しい商社的な会社が浜松に育つといいかなぁという話になりました。浜松に在る必要は無いかもしれませんが、浜松地域を気に入ってくれて話を振ってくれるような感じでしょうか。(他力本願的な部分が少し引っかかりますが。)
そうですね~
でも、浜松に商社的な機能をもつには、外から新たにつれてこないといけないでしょうね。浜松はみんな自分がやりたいから集まるのでしょうから(笑)皆さんが魅力的なモノをたくさん作って誘致するくらいがちょうどいいかな?というのが個人的な意見です。

> センサーメーカーで有名な会社は有りますがそのセンサーを活かす検査機器等はあまり地元では作られていなくて少し寂しい感じです。光産業として数百人規模でシステムを扱う会社というのは難しいのでしょうか。また他の地域ではどうなのか気になります。
どうでしょう・・・調べてみます。でも、いつも思うのは光産業は人を雇用する仕組みにはあまりなじまないなあ、と。だから大きな会社でくくることによるシナジー効果ってむずかしいのかなって思います。だから?皆さんスピンオフしてたくさんベンチャーが出ているのかも・・・
2009-01-03 Sat 09:40 | URL | だえみ。 #-[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-01-02 Fri 12:48 | | #[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。