アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

浜松の仲間がおめでとうの日。そして学ぶ。

 今日はたまたま2つのおめでとうがありました。しかも浜松の仲間に。
 
 ひとつめ。
 ほそぼそとお手伝いをさせていただいた、そして応援させていたプロジェクトが、「ものづくり連携大賞」という大きな賞で、中小企業部門賞を受賞しました!!
 
 浜松医科大学の山本先生を中心に、地域のかっこいい中小企業さん達と支援機関さん達がまさに連携して活動してきました。
 開発しているものは、簡単に言うと内視鏡手術のナビゲーションシステムです。
 もう少し詳しく言うと、内視鏡の手術を安全に行うために、患者さんの動きに合わせた手術器具の位置合わせをほぼリアルタイムにおこなうシステムです。
 来年には認可もとれる見込みで、販売開始ができそうなところまできています。
 来月は、ドイツの世界最大の医療機器の展示会にだすそうですよ!

 この山本先生、すごくパワフルなんです。
 わたしはほめことばで、山本先生を「ア○ラギッシュ」といってしまい、ネタにされています・・・
 ・・・ほんと、ぎらぎらいきいき寝る間もなくがんばっておられるんです。
 この情熱と人間としてのすばらしさに、まわりの企業の社長さん達・・・これまた地域でいかした社長さん達が、積極的に山本先生のもとに集まり、協力し、そして仲間になっていたのです。

 で、今日の表彰式。
 東京で行われるのに行かないわけには行きません(思いこみ)
 で、行ってきました?
 
   IMG_0959_convert_20101110232328.jpg

 山本先生が代表で賞状をもらっています。
 そして今日会場に来ていたPJメンバーで主催者と壇上で記念写真です。

   IMG_0963_convert_20101110232407.jpg

 めでたいめでたい。
 そして、私も仲間入りさせていただきました?

   IMG_0968_convert_20101110232447.jpg

 その後、みんなでお祝いランチしました(私はちょっと早退・・・)。
 この中に当たり前のようにいさせていただける自分。
 すごくうれしかった。

 でも、同時に。
 居心地良いところにとどまらず、次にすすまないといけないと感じました。
 そう、浜松の居心地の良さに安住してはいけない。
 浜松以外に、ほかの場所や仕事でも自分らしいものを自らつかまないといけない、そんな気がしました。

 そんなことを思いながら仕事をしていたら、携帯メールが鳴る。
 そう。これが2つめのおめでとう。
 浜松時代の愛する友、Kさん。
 看護学校の社会人枠に合格したとのメール!
 
 Kさんは、とてもがんばりやさん。
 とってもまじめで一生懸命。
 そのけなげさとやさしさが大好きです。
 
 彼女は、私から見ても大変なものを抱えて日々あがいていました。
 私には情けないけどそれを助けることはできず、応援することしかできませんでした。
 その大変な中、彼女は自分自身で看護学校の受験を決め、勉強し、そして合格したのです。
 倍率、なんと11倍!

 彼女が合格したことはもちろんうれしいし、思わず私も涙してしまった位です。
 でもそれ以上にうれしかったのは、夏までずっと迷っていた彼女が自分で受験を決め、一生懸命がんばりつづけることができたということ。
 これって、これから先なにかつらいことがあっても自分を信じられるものになると思ったから。
 そう、信じていいのですよ、本当に。

 友として、彼女のこれからを今まで以上に応援し、祈りたいです。
 そして、おめでとう。
 もちろん、これからもよろしくね。

 山本先生をはじめ浜松のすばらしい企業さんや先生に。
 浜松で出会ったすばらしい友に。
 ありがとう、みんなのおかげで私も新たな一歩を真剣に見つける覚悟をもてます。
 
 浜松での出会いから生まれたたくさんのprecious。
 浜松にとどまらずもっともっと増やし広げていきたいと思います。
 
スポンサーサイト

別窓 | 浜松 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<早稲田MBAがらみイベント?OB会 | アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? | 第2回内田カップ開催・・・完歩目指して。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。