アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

「情報化経営のトップマネジメント」と懇親会

 昨日ブログを書かなかった最大理由は、この懇親会です(笑)
 体調不良なのにねえ・・・(でも、参加できるということは、心身共に何とかなるということ、と解釈)

 この「情報化経営とトップマネジメント」は、元マイクロソフトの社長である成毛先生が、IT系を中心とした企業の経営者の方を呼んできてくださり、こちらからビジネスプランを発表したり、講義をいただいたり・・・といった授業。成毛先生は、コーディネーターとしてポイントや補足をしてくださるのですが、その的確さにいつも感動しています。

 昨日が最終回だったのですが、昨日はソフトバンクBBのCTOである筒井さん。私は存じ上げない方だった(これ自体、問題??)のですが、実はあのヤフーのADSL事業を立ち上げた超有名人でした。
 東大入学→京大医学部→AI研究、大学講師→起業→孫さんによばれて今に至る、という不思議な?天才的なキャリアだそうですが、妙に納得できる雰囲気とお話の内容でした。
 技術的な内容は??でしたが、大事にしておられることが、「PPTにごまかされない」「イシューリストの大切さ」「(加入者数と解約者数の)ラグランジュポイントがいつくるかを見通すことの大切さ」という非常にシンプルかつぶれない内容であったことに妙に納得しました。私がサポートさせていただく中小企業さんにもお伝えしたいなーと考えながら聞いていました。

 その後、打ち上げも兼ねた懇親会。
 受講生ほとんどと、成毛先生、成毛先生の会社の方、に加えて、筒井さん、NRIの執行役員の楠さん、METIの村上課長(お二人も講師としてお話を伺いました)ととても豪華なメンバーで盛り上がりました。(下の写真に講師陣が勢揃い!)

 P1000014_convert_20090118191340.jpg
 P1000015_convert_20090118191420.jpg

 その場で、成毛先生も内田先生と同じく、「MBAでの一番の財産は人だ」っておっしゃっていましたね。・・・本当にそう思います。
 M2のYさんとも話していたのですが、こういうにぎやかな場ってとてもとても苦手なんです。どちらかというと行かないと今後よくないよなーって思っていくのですが、でも、いって何も得なかったことってなかった気がします。
 もちろん、気は張っているし、自分を上手に表現できなくて後悔したりもしょっちゅうですが、それでも人との出会いや会話から生まれる感覚ってたくさんあるんだなーと思います。

 あと、この授業で学んだ大きなこと。
 それは、「おもしろい」「笑わせる」といった縛りの大切さ。
 この授業で、それぞれ新規事業のビジネスプランを発表するのですが、その制約は「笑いがとれること」でした。
 とっても抽象的で、とっても難しいですよね。仕事がらみではおもしろいプランなんて思い浮かばない。自分を追いつめたり、アンテナを高くしないとおもしろいポイントなんてひらめかない。
 自然と一生懸命考えてしまう。流しきれない。
 でも、だからこそ、新しいものがうまれるのかな、と思う。

 これまでのルールとか、自分の価値観からちょっとはずれて、(人に迷惑かけないことを前提に、ですが)おもしろいと感じることに身を任せてみるといいのかもしれないですね
スポンサーサイト

別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<動物が気になる。 | アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? | 企業データ分析?プレゼン>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。