アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

企業インタビュー中です。

 現在、修士論文のために企業インタビューをしています。
 根来ゼミのTぽんは、もう十数社のインタビューをしているそうですが、私はそれには遙か遠く及びませんが、まあぽつぽつと。

 このインタビューがとてもふわっとしていて。
 もちろん、聞き出したいポイントは決まっているのですが、まず企業の沿革をじっくり伺わないとポイントの端緒(なんか変な日本語)が見いだせない。
 沿革うかがって、そこで随時質問をさせていただいて、ひととおり終わった後、そのほか伺いたいことをぽつぽつと伺う。

 これをストレートにやっても2時間は最低かかる内容なのですが。
 
 実際は、話の流れで、企業さんの今の悩みとか、最近の景気による影響とか、これからの戦略とか・・・、さらには仕事にからんで支援施策の話などにも広がり、本題よりそっちが中心になったりということもあって。

 結果、やっぱり3時間はみておきたい、となります(笑)

 これまで最大4時間半、今日も3時間半。
 ここまで話せば、ひとつくらいは「おもしろい」はみつかっている・・・と思います、先生(笑)

 一方、時間が少ないと無理矢理聞き出そうとするので内容が薄く、本音を聞き出せないで終わります。
 でも、社長さんもお忙しいしね・・・むずかしいです。

 そのほか、社長さんのタイプによっても、やはり聞き出せる内容はどうしても変わります。
 非常にガードが堅い社長さんもいますからね。そういう社長さんを選ぶことは、かえってご迷惑なんだな、ということにも気づかされました。
 選定方法も、学びました。
 自分で直接アポを取らない場合は、アポをお願いする方にじっくりと面と向かって趣旨をご説明、ディスカッションしてからじゃないとその趣旨にあった社長さんは紹介してもらえないですね。
 企業としては趣旨にあっているのですが、社長さんがあっていない、というか(笑)
 
 こういうことは、あたりまえといえばあたりまえなのですが、仕事じゃないだけに、時間を使っていただくことにどこか引け目をかんじているのかも。
 そして、その引け目を感じつつお願いした場合、うまくいかないことが多いです(笑)

 やはり、開き直ってゴー!ですね。
 実際は、みなさん、本当に好意的に協力してくださります。
 なんで?と思うくらい・・・
 これまで、何十年も第一線で仕事をしておられた方は、後進の成長を心から応援してくれているのでしょうね、きっと。
 これに応えられるような人間にいつかならねば!

 実は、整理がまだ全然できていません・・・まよいの小道に・・・
 現在の部署の仕事では企業インタビューをしないので、夏休みを使って訪問していますが・・・夏休みがもうストック切れます・・・やばい・・・
 なんとか、軽く仮説を作れるところまではもっていかないと・・・
 そのうえで、もう少し補強のためにインタビュー・・・・というのが理想論です。

 今のスケジュール帳を見ると、無理そうですが、力業でぽつぽつがんばります。
 うんうん。
スポンサーサイト

別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<シャープチームは終わらない!! | アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? | リーダーシップに対する想いを受け止める。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。