アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

人っておもしろい。

 今週の水曜日、リーダーシップ論の授業の後飲み会に行きました。

 ちなみに、リーダーシップ論のゲストは、楽天の三木谷社長。私の印象は、思った以上に固い印象の方でした。経営者というより、議員さんというイメージ、かな。
 前期最後の授業だったので、講義後懇親会があったのですが、別件があったのでそちらには参加できず再びオフィス近くへ移動し合流。

 その飲み会のメンバーは、みなさん社長さん。イタリアの有名革ブランドの元日本法人社長さんやジャスダック企業の社長さん、優良ゴルフ場オーナーやら・・・かなりハイソでパワフルな方達ばかり。恐ろしいほどの頭の回転の速さと適応力、視野の広さと時間軸・・・違うなあ、と思いました。
 視野の広さももちろんなんですが、時間軸ってどうやったら身に付くんでしょうかね・・・
 1時半まで飲む・・・(おいおい)

 木曜日は嶋口・内田研究会。講演が終わった後に声をかけてくださったのは、ブログに以前コメントをくださったMakkoさん。
 こういう出会いもなんだかうれしい・・・
 以前勤められていた会社は、かなり近いカテゴリーの組織で親しみを覚えました。
 来月からアメリカにいかれるとのこと。がんばってください!
 そもそも、Makkoさんは志高く、会社を辞めて一橋MBAに行かれている(全部授業は英語!)わけでその行動力に敬服します。

 昨日は、修士論文の企業インタビューで埼玉へ。
 技術者肌の社長。もちろん初対面です。
 事前に質問事項のポイントはメールしておいたのですが、きちんと見ていてくださり、資料も作成してくださっていました。
 さらに、1時から5時半までずっとインタビュー。展示スペースも含めれば5時間半もの時間、つきっきりで話をしてくださりました。
 会社の話はもちろんですが、休憩時間にはお嬢さんの話(起業されて徐々にビジネスが広がっているとのこと)をうれしそうに話されるようなこともあり、心を開いていただいている感じがし、とてもありがたい時間でした。
 
 今日は、近くのフレンチに夕食へ。ちょっと久しぶり。。
 そこのオーナーシェフとは顔見知りですが、じっくり話したことはなくて。
 でも、今日は話しましたね?実質閉店後1時間以上も。
 近所のラーメン屋さんやケーキ屋さんの話、シェフがフランスに留学修行していたときの話、ジビエ料理のさばき方の話等々・・・
 一番目から鱗だったのは、世界中の国の料理が日本にはきているけど、ほとんどが日本人のシェフ。こんな国は日本くらいしかないのでは、という話。
 たとえば中華料理だったら、アメリカでも作っているのはみんな中国人ですよね。
 なんでなんでしょうか?
 
 思いっきり支離滅裂ですが・・・こうやって、毎日新しい出会いがある。これっておもしろくって、すごくありがたいなって思います。
 大事にしよう!
 そして、来週もきっとたくさんの出会いがある、よね!
スポンサーサイト

別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<WBSフェア行ってきました。 | アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? | 備忘録としての愚痴。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。