アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

グループワークMRJ、資料完成!

 火曜日の夕方、とうとうできあがりましたMRJのグループワークの資料!!
 
 長かった・・・拡散した・・・深掘りした・・・悩んだ・・・
 これは、検討時間(夏休みの宿題なのに発表は明日)が長かったこと。
 もともと、むずかしいテーマなだけに考えすぎてしまったこと。
 
 でもでも、なかなかいいものができたのではないでしょうか。
 すこし、他のチームとは違う軸が入っているような気がするし・・・・
 ・・・この辺は、以前のシャープのグループワークでの反省です。(きれいなんだけどきれいすぎてふつうになってしまう、みたいな)
 
 なにより、心が熱い!
 この心の熱さが伝わってほしいですね・・・
 
 あとは、社長の発表を信じ、祈るのみ。
 頑張れN社長、頑張れ○○○○!!

 追伸:楽しみの一つに社長のオフィスでいただける差し入れがありました。
    毎回会議室をかしていただき、かつ差し入れもいただき、さらに普段の仕切りも
    独特のやさしさの伝わるもので・・・
    社長、みんな、ありがとうです。
    めざせ、小旅行!!(場所はもちろん・・・(笑))
スポンサーサイト
別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

仲間のありがたさを感じた日?先生のお祝い&懇親会を通じて?

 土曜日、内田先生が所有されているマンションで懇親会を開きました。
 この会は、いろいろな想いがあって開催した会です。
 
 本当はこの時期、M1は授業のコマ数が多いため課題に囲まれ大変だし、われらM2は修論とMRJのグループワークで瀕死の状態・・・
 ちょうどこの日は修論の中間報告会で、みんなほとんど寝ていない状態での報告会、その後の懇親会は体力的にはハードだったはず。

 それでも、無理矢理この日に設定してしまったのは・・・先生の誕生日が近いから。
 いろいろあったけど、こんな時期だからこそ、ちゃんとお祝いしたい、それもみんなで。
 そんな想いから、この段取りを強行(笑)

 M1の皆さんが料理など事前の準備をしっかりしてくれ、M2もプレゼントをしこみ・・・
 詳しくは割愛しますが、とても笑顔のたくさんある会となりました!

    IMG_3775_convert_20091026000308.jpg
 (見てください!この先生の笑顔!!みんなで幸せな気持ちになってしまいました?)

 みんなでこれまでの写真をみたりもし、とても和やかな会でもありました。

 この日を通じて感じたこと・・・
 やっぱり、仲間ってすばらしいし、ありがたい。
 出会いってすばらしい。
 こういう場を一緒に作り、共有し、一緒におめでとうといえたり、一緒に感じあえたり・・・
 こういう時間や、存在を大事にしていきたいです。

 追伸:英国紳士&ちょいわるの先生もなかなかよかったと思いますが・・・うーん。
別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

久々に大学で話をする。

 久しぶりに大学で話をしました・・・
 大学といっても早稲田MBAの授業のなかでのプレゼンや内田ゼミの学生の方に話をするではなく、東洋大学の夜間の授業で話をしてきました。

  P1010248_convert_20091025234354.jpg
  (講師控室・・・早稲田にもこういうのがあるのでしょうか。なかも広く快適なスペースでした) 

 私の部長は、実務経験も非常に豊富、かつ話もとても上手で、さらに熱い!とても尊敬できる上司なのですが、そんな部長はけっこう頼まれて新聞記事の連載や雑誌の記事なども書いたりしています。
 そのうちの一つで今されていることが大学の講師。
 通年で1コマ持って、中小企業経営論を教えています。

 そのコマで、現場で感じた想いをはなしてもらえない?と頼まれ、快く引き受けたのはいいのですが・・・
 大学向けの講義、かなり苦手なのです。
 仕事で企業さんや支援機関向けの講演やプレゼンは、相手の方の関心やこっちの伝えたいことも明確なのでストーリーを組み立てやすいのですが、大学生はどうにも・・・
 成功した試しはもちろんないし、以前早稲田の理工学部1年生向けでやった講義では、100人くらいの受講生の大半は本当に退屈そうにしていたっけ・・・
 
 そんな不安を抱きつつ、熱意だけで語ろうと臨んだ当日。
 かなりの受講生の数、150人くらい?部長の授業、相当人気があるようです!!

  P1010253_convert_20091025234429.jpg
 
 話した内容は、私の浜松での活動経験談。
 インキュベーション施設から生まれる「何か」、そこに自分がどう関わっていたのか・・・みたいな内容です。

 皆さん、意外にも真剣にきいてくださっていました・・・
 寝ている人もほとんどおらず・・・
 昼間は働いている方がほとんどなので、ビジネスを理解されている方が多いのかもしれません。
 (年齢層は若めでした)
 自分の学生時代であれば、質問なんて出るはずもないのですが、手を挙げていくつも質問をいただきました!
 授業後も、何人かきてくださり、質問や感想を述べにきてくれました・・・
 なんだか、こういうのってすごく素直にうれしい。

 今回の授業で、部長はありがたいことに学生に短い感想文の提出を義務づけてくれました。
 授業後、部長と遅めの夕食を食べつつ一緒に感想文を読みました。
 本当にいろんなことが書いてあって。
  まさに勉強ベースで学んだことを書いている人
  自分の家族の経験と重ね合わせている人
  将来の自分の働く姿をイメージする人
 などなど・・・
 みんな、本当にいろいろなことを感じ、書いてくれていました。

 ビジネスで話をするときは、話す具体的なねらいが伝わったのか、が一番気になるところですが、今回は、ベンチャー企業ががんばっている姿をリアルに伝えると共に、それを応援する私たちサポーターの想いが伝わればいいなーっていうのがねらいでした。    
 
 一つの感想文に、「だえみさんが話している姿がとても生き生きして楽しそうだったので、こういう企業さんをサポートする仕事はいい仕事で、大切な仕事だと思いました」って書いてありました。
 なんだか・・・こういう感想が、心に響いたりします。

 企業さんに元気になってもらうには、ぜったい自分が元気じゃないといけない。
 うん、元気で楽しく仕事しよう!っておもいました。
 (注:浜松では、大変な日々でしたがすごくすごく楽しい仕事でした)
 
 こういう話す場、大事にしていきたいです。
 部長に感謝!
別窓 | 日々の暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

やること山積。(MBA+α)

 はかどりません・・・

 ?MRJ

  我がチーム、かなりがんばっています。
  特に、企業派遣で大隈塾にこられているSさんとMさん・・・。すごすぎます。頭が下がります。
  一方、私たち(特に私)・・・なかなかブレークスルーしません・・・
  頻繁に集まり、議論し、メールもしていますが深みにはまっています。
 
  最近集まった日を考えると・・・
   先々週の金曜(結局飲んで終わってしまった)、土曜。
   先週の水曜、土曜。
  来週水曜日発表・・・焦りますががんばります!
  
 ?修論
  
  今週土曜日の午後に中間報告会が・・・
  予期していなかっただけに焦る。
  パワポを作るのが意外と面倒なのです。
  パワポを省略して、とりあえず書き出したい衝動に(実際はなにもしていないが)

  そしてその前に、明日(今日)内田先生の個別相談。
  前回以来、なんにも進んでいないから・・・心配。
  一応、土曜日活用したいPPTを今まで作成し、たたき台はできたのでこれを持ち込みます。

  怒られすぎませんように・・・

 ?組織のオペレーション

  とりあえず課題やらねば・・・(今週末以降)

 ?大学講義

  私の上司(部長)は、とても博学、かつすごーいネットワークを持ち、中小企業さんや専門家などにとても慕われています(特にまちづくり)。
  そんなこともあり、通年で大学でも教えています。
  その1コマをいただき、今週話すことに。
  仕事ではまったくなく、個人的な依頼です。
  もlっとも話すネタは仕事がらみですが・・・

  気軽に引き受けたものの、確認したら150人くらい受講しているらしい。
  そもそも、今まで講義や講演をした中で、いつも学部生向けの講義(仕事ネタ)は最悪だったんだ・・・視点がわからないんですよね・・・
  資料、もう一度直そう。。。

 ?その他

  イベントの仕込み
  大阪のRホテルの競争優位を考える
  今週の午前土曜の合同ゼミでのケース予習

 仕事も、雑雑としたものがてんこもり。
 飲み会もそれなりに。
 ・・・・栄養ドリンク×コーヒーの日々ですね、これは。(今日も)

 まあ、他のみんなもこんな感じのはずだからがんばります!
 (いや、私が要領悪くてのろいだけ、かも)



別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「組織のオペレーション」はじまる。

 ついに始まりました、あの有名な遠藤先生の「組織のオペレーション」の授業。
 2年の秋学期に複数の授業をとるべきではないというアドバイスはもらっていましたが、でも席がないと困るし、いろいろ紆余曲折あったのですが・・・やっぱり妥協するのも・・・と思いしっかり正規履修(笑)
 受講生は50名くらいでしょうか・・・

 遠藤先生の授業はMBAの仕上げにはふさわしい内容な気がします。
 そもそも、戦略なんて役に立たないと一言。
 ある意味、MBAを否定するかのようなセリフ。
 MBAにいってMBAにいっても役に立たないことがわかったとおっしゃっていましたが、いっぽうで、役に立たないかどうかは行ってみないとわからない、わかったことが大事・・・妙に納得。

 実際は戦略も大事だとおっしゃっていましたが、実行があってこそ、であり。戦略2に実行8といってましたね?
 さらに、実行は実現とはちがう。実現するためにどうすればいいか考えるのだ、とも。
 
 学ぶ内容は、企業が差別化できる価値創造するに当たって、戦略と実行が必要だが、その実行するものがオペレーション。このオペレーションを学ぶわけです。
 普通のMBAにはないですよね・・・

 今日はオリエンテーションなので、深いところまではやっていませんが、おもしろかったのが「組織の『しつけ』と『くせ』」の話です。
 しつけとは5Sとかほうれんそうとか・・・そういう基本的なもの。そういうのが徹底されている必要があるのですが、差別化要因にはならないオペレーションの基礎だそうです。
 くせは、改善、アイディア、スピードなど・・・一過性じゃないものなので組織能力になるわけです。
 だから、よいくせのある会社は伸びるし、悪いくせがあるとうまくいかない。
 合併みたいなものは、日本企業はくせが強いのでうまくいかないとおっしゃっていました。
 なるほど・・・

 いいくせを持っているのは、トヨタや花王や小林製薬。
 スズキのくせは、「ケチ」であり、これがなくなったらトヨタやホンダにかてっこないとか、非常におもしろい事例で説明してくださりました。

 現場レベルを大事にしなければ、継続性ってないような気がしているので、サスティナブル重視の私としては、オペレーションというかケイパビリティ重視はとても関心があります。
 さらに中小企業支援といえばやはり現場でのべったり張り付いた支援なので、そういう意味でもきになります。

 次回以降、とても楽しみです!


 
別窓 | 早稲田MBA | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

がんばる記念日。

 しばらくブログをお休みしていました。
 心配してくださっていた方から連絡もいただきました。
 ありがとうございます。

 とても悲しいことがありました。
   
 でも、短い時間だったけど、たくさんの思い出、言葉、同じ好きなものを共有することができました。
 そして、たくさんのパワーと笑顔をもらいました。
 出会えてよかった、本当にありがとう。そう思います。
 だから、あたりまえだけど、わすれません。

 そして・・・
 実は昨日、自分の誕生日でした。
 誕生日なんだけど、自分にとってもそれを受け止めるゆとりのない状況。
 当然、身近な仲間達も同様の状況でした。
 でも、そんな仲間達からたくさんのメール(内田先生からまで)。でもその気持ちがうれしい。
 さらに、みんなで帰る帰り際に、ごはんたべよう、の言葉。
 誕生日だしね、と。
 CAVAを飲みつつスペイン料理、アップルタルトにろうそくをたててお祝いをしてくれました。

 出会いのすばらしさを教えてくれた彼女のためにも、そしてすばらしい仲間達とこれからも笑顔でいられるためにも、がんばりつづけようと思います。
 そう心から思えた日が「がんばる記念日」。
 ちょうど誕生日なので、がんばることは忘れられないです(笑) 

 彼女の、みんなのおかげです。
 ありがとう。
別窓 | 日々の暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

BOPビジネスについて考える。

 今夜はBOPビジネスを学びに研究会に参加。
 誘ってくれたのは組織の役員・・・なぜ私なのかは全く不明ですが、とりあえず行ってみる。

 この研究会は立教MBA(といっても21世紀社会デザイン研究科)でやっているもので、広くはCSRを研究しているようです。
 CSRは将来学びたい分野でもあるのですが、BOPは・・・まだあんまりしっくりきていません。。。

 BOPビジネスといっても、発展途上国ビジネスと何が違うのか?とか、貧困層といわれる40億のうち最下層の人と上層の人とを同じカテゴリーとしてみていいのか?とかいろいろとまだ明確じゃないところはあるようです。

 でも、CSR活動を本業で行う究極的なものとしてBOPビジネスはあるのかもしれません。
 
 P&Gの手洗い洗剤なんかもそうですし、味の素の販売地域によって小分け袋のサイズが違うとかも有名ですよね。
 これをマーケットにあわせた顧客ニーズ対応ともとらえられますし、BOP的な活動ともとらえられますよね。
 P&Gは、「ネクストマーケット」探しとして、BOPビジネスの強化を明言しているそうです。

 表層的なCSR活動(なにをもって表層的というかは難しいですが、株主対策に近いような企業もいるのでは・・)より、明確にネクストマーケットをねらった活動のほうが企業体としては健全な気がします。
 でも、これは日本にいるからであって、アメリカなど海外では、本気のCSR活動が浸透し、向こうの大学ではソーシャル関係の研究をしている人が非常に増えているとか・・・

 でも、実は気になったのは、
 ?大企業にはできても中小企業にはやるハードルが高そう。(お金とリスク)
  中小企業のマーケットとしてみようという話もでているらしいですが、その辺をしりたい
 ?グローバルのBOPもいいけど、ドメスティックなBOPは??

 その後、そのまま先生方とご一緒させていただいたのですが、先生のゼミ生は早稲田のMBAとはだいぶん毛色がちがい、これまたおもしろかったです。
 シンクタンクでCSRをやっている方、外資系企業の広報責任者、NGOの方、NPOの方、アナウンサー、自営の方もちらほら・・・・年齢幅も早稲田以上かも。
 先生はなんと法学部の教授!自分が法学部なだけに身近にもかんじました・・・

 今すぐに、は無理だけど、こういう分野はいつか深掘りしてみたいところです・・・ 
 もともと関心のある分野でしたが、もっとアンテナを高くしようと誓いました。 
別窓 | 日々の暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

モンゴルスタディツアー?怒濤の3日目

 3日目、最後のイベントはモンゴルのJCの皆様とのディスカッション。

 JCはいわゆる青年会議所で、日本でもとても盛んなのでイメージはつきました。
 浜松でもJCとは接点があったし、入っている友人もいますし。
 実際お会いしてみると、やはり日本と同様、かなりエネルギッシュでした!
 30名近い方が集まってくださっていましたから!

 まずは、こちらから日本のおもしろいビジネスを紹介。
 英語堪能なM1のTさんが、星野リゾートや価格コムなどを紹介。
 しかし、ネットビジネスは紹介しにくかったようです・・・それもそのはず、むこうのネット事情はまだ悪く、ネットカフェなどでするようなものだからイメージがわかなかったのです。
 とはいえ、フォトクリエイトという写真をつかったネットビジネスを説明した際には、先方から多くの質問があり、関心の高さを感じました。
 Tさんは1時間半近く一人で応対を・・・
 すばらしかったです!

 その後、モンゴルの事業家であるBさんからモンゴルの紹介、さらにはモンゴルの財閥Mの社長さんからも貴重なプレゼンをいただきました。
 コカコーラやP&Gなどの国内権利をお持ちだそうで・・・もうけては投資して・・・本当にいいサイクルで回っているようです。
 国内という視点で見ると、まだまだ発展途上なので海外からいいものを買ってくれば儲かる確率は高いような気がします!

 ディスカッションの後は懇親会・・・
 びっくりしたのは、皆さんお酒が強い!!
 ウォッカ一気のみをしても全く平気・・・
 我がWBSも、6杯、4杯とがんばっておりました・・・・
 私もウォッカはさすがに断りましたが、ワインは断れず・・・
 
  P1010155_convert_20091004222754.jpg
 (ここの皆さんは何杯飲んだのでしょ?)

 英語が苦手な私ですが、英語の上手なAさんと一緒にいる時間が長かったことと、お酒の勢いも手伝って思いのほか楽しくコミュニケーションできました。
 コミュニケーションは勢いだということを実感(笑)

 話の中で、モンゴルの方にとって日本の電化製品は結構身近なようで、パソコンやカメラ、プロジェクタ、テレビなどは日本のメーカーが多いっていってました!!
 頑張れ日本、と思いました。(質がいいという印象との声もいただきました)

 JCは若い人しか入れない組織なので、皆さんが若いのは当たり前ですが、それにしても本当に勢いとやる気のある、とても熱い人たちでした!!
 自分たちより若いくらいの人が、起業し、すでに財をなしているんですよね・・・ 
 
 11時過ぎまで懇親は続き、3日目はようやく終了。
 1日が長かった・・・ブログを書くのも長かった(笑)

 余談ですが、モンゴルは結婚年齢が若いそうで、20代前半には結婚している人が多いそう。
 今回とりまとめをしてくださったBさんと話をしていて、「今足りないと思うことや今後目指していることはなんですか?」ときくと、「仕事は順調なんだけど奥さんががいないこと」とまじめにいわれました。
 仕事はとても順調そうですが、やはり家族もほしいですよね・・・。若くして結婚する人が多ければなおさらでしょうか。
 JCにおられた方は、意外にも独身の方が多かったように感じます(話した方がたまたまなのかもしれませんが)。
  
 オフィシャルな訪問での話も、飲みながらの話でもモンゴルをいろいろ知ることができているなと、と、本当に学び多き時間を過ごしていることを実感。

別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

早稲田MBA(夜間)の説明会のあとはMRJ。そのあとは・・・

 昨日は、ゼミのあと、夜間MBAの入学説明会がありました。
 今回は、M2のHさんとM1のNさんが、内田先生をサポートしていました。
 二人とも、とてもわかりやすい説明で、内田ゼミの楽しさがつたわってきました。
 もちろん先生も、気軽な感じでありながらポイントはしっかりと押さえるいつもの調子で、思わず再度入学したいくらいの衝動に・・・
 今回も70名くらいはいたでしょうか・・・さすがです、内田先生。

 ちなみに、内田ゼミの説明は根来ゼミの後でしたが、根来ゼミも同じくらいの人数がいました。
 こちらもさすがです。
 こちらは、我が同期のAさんが説明していましたね。Aさんも説明上手なのでさすがの説明ぶり・・・仕事その他本当に大変な時期なのにそれを感じさせない説明ぶりに感動してしまいました(笑)
 
 終わった後は、リーダーシップ論のグループワーク。
 内田先生が、説明会で言っておられた「うちのゼミでは脳に汗をかくことが学べる」・・・そうですそうです、汗かいてます、学べます・・・・
 でも、いいのが出てこない・・・
 みんなでディスカッションすること数時間、みんなからいくつか案は出ましたが、自分自身の汗は不足していたなあと反省しきり。
 結局チョコとポテチを食べただけという気がする、私は。 

 昨日みんなと別れてからも、頭の片隅にはいつもMRJ・・・。
 料理をしながらもずーっと考えていました。
 夢にも雲が出てきたから、きっとMRJを考えていたに違いない。

 MRJは、金曜日に100機受注が決まったばかりですが、その受注の本当の決め手は何だろうとか、どうしたらMRJに乗りたいと思うかな、とか、高いのに買うかなあ・・・とか、いろいろ考えはじめて2ヶ月半。
 未だに自分ではしっくりと整理できていません。
 脳の汗の書き方がまだまだ足りないのか・・・

 結局、今日は、パソコンの調子が悪かったのとMRJと雑件で1日が終わる・・・
 修論はいずこに(涙)

 汗をかくところが多すぎて・・・脳以外に汗かいても、アイディアが出てくるようになりたい?

 なんだか、すごいくだらない内容になってしまいました。
 煮詰まっているので許してください(拝)
別窓 | 早稲田MBA | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

今週の学びもろもろ。

 今週から授業が始まっていました。
 しかし、修論がすすまない(あせるばかりでやる気がいまひとつ?)、仕事は相当てんぱりぎみ、グループワークもなんだか議論しているんだけど先が見えない・・・なんかやることが雑雑ありつつ解決しないものが山積なので調子が出ません。

 ストレスのあまりお菓子をバカ食い・・・
 今朝、朝から大学の仲間達と今日ゼミで発表するプレゼン資料の最終校正をしていたら、私のパソコンの汚さを指摘されました。
 そうなんです。よく指摘されるんです。
 一応マイペットでよくふくんですが追いつかないくらい、さらにキーボードに深く入り込んでしまうんです、お菓子のかす??が・・・(汚くてごめんなさい)
 お菓子やら、スナックやら、ラムネやらあめやらをいつも食べながら夜中にパソコンをうっているので、汚れちゃうんですよね・・・
 
 さっそく、家に帰って掃除しました、Hさん(笑)
 以後、女子として今まで以上に気をつけます。

 で、今日のゼミでモンゴル研修旅行の報告を行いました。
 4人でけっこう楽しくプレゼンできましたし、ディスカッションも自然とでき、私は一緒に作っている中でみんなが自分以上に現地でアンテナ立てて話をきいていたんだなーと感心し、そのときのことを振り返ったりできました!

 でも、先生には物足りないプレゼンだとの指摘を・・・

 一つ一つの訪問先でのintelligenceはいいのだが、insightが少し足りない、何より、モンゴル全体という視点で見たときの今回の訪問先のポジションにほとんどふれていなかったのが残念

 だそうです。

 たしかに・・・
 実際に行ってかんじた「気づき」を最後のPPTに書いていたのですが、マクロ的視点は薄かったようなきがします。
 モンゴルという地域特性、どういうこれまで変遷を受けてきたか・・・そういう大きな枠組みの中で物事を当然みていたはず、なのに、それを切り出して説明して、終わり、にしてしまったような気がします。

 昨夜このプレゼン資料を見ている中で思ったのが、行く先の環境・状況をきちんと自分で学んでいくと得るものがぜんぜんかわってくるなあ、ということでした。

 話はそれますが、ちょうど、昨日首都大学MBAに行っている方とお会いしたのです。
 それは、その方が今度札幌にケーススタディの実地見学で行かれるのですが、私がそのケースと関係のある仕事をしていたことがあるのを知り、話を聞きたいと連絡してこられたのです。
 一度ちょっとお話ししたことがあっただけなのですが・・・
 確かに、私は東京と浜松でそのケースと関連ある仕事をしていたので、お役に立てなかったような気もしますがいろいろ思うところをお話ししました。
 そのときにびっくりしたのは、彼は私だけではなく、他にも他大学の先生をはじめ多くの方にコンタクトをとり話を聞いて回っておられたのです。
 なかなか、普通ならアプローチしにくいような方にも連絡を取り話を聞いているのをきいて正直びっくりしました!
 本当に行動的です!

 修論とかではなく、一つの授業のために、現地にいってのヒアリングだけでなく、そんなに複数の先で話を聞こうとする姿勢。
 この姿勢と情報の吸収量、思考力・・・これで実際に現地に行ったらアンテナの高いですよね・・・・
 しかも彼は、31歳だとか!(若い)
 志が高く、心から尊敬します。

 つまり、彼のようにこういう姿勢で前もって勉強し、実際に行き、またそれをプレゼン資料など報告にまとめれば、本当に自分に定着するだろうと思うのです。
 
 今更ながら、ですが、実践しようと思います。

 最近小さいことだけどいろいろなことが起こっています、感じています。
 この風に、自分はどう立ち向かえばいいのでしょうか・・・
 ・・・とりあえずは、一つずつクリアしていく、です。
 がんばります?
 
別窓 | 日々の暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

モンゴルスタディツアー?ハードな3日目はつづく・・・

 3日目の午後、最初の訪問先は「モビコム」。
 
 日本企業が投資した中で成功事例といわれている通信会社です。
 日本企業とはKDDIと住友商事。
 モンゴルは人口も少ないし、一方で競争も激しいのでそんなにもうかっていないのかと思っていましたが、かなり儲かっているそう・・・
 モンゴルでの日本企業成功例なだけでなく、住友商事のなかでも成功事例だそうです。
   
 モンゴルの携帯普及率は6割。
 40%の加入者が2つのSIMカードを持っていて、着信用・発信用を分けたりしているようで。
 端末は中古が多いとか。
 ・・・なんだか日本とはだいぶん事情が違うみたい。

 他にも、修理に行くときはウランバートルから車で行くので、遠いところは数日復旧までにかかるとか・・・・ちょっとのどかでびっくり。
 携帯番号にも「お金持ち番号」があるとか・・・なかなかおもしろいはなしがうかがえました。
 「お金持ち番号」・・・今回お会いした方の多くが、まさに「お金持ち番号」を携帯につけていました。一種のステイタスなんですね。

 モビコムのあとは国家戦略室にうかがいました。
 まさに、日本の国家戦略局と一緒です。
 この戦略室の会長が、モンゴル国立大学の前学部長というご縁でお話をうかがえることに。
 非常にラッキーです!

 モンゴルは、もちろん農耕・牧畜がいまでも盛んでGDPの2割を占めているそうですが、ここ数年で倍以上になったマイニングがGDPの3割をしめるほどのびています。
 モンゴルでは、やはり、マイニングをどうしていくのかが大きな課題です。
 埋蔵量としてはかなりあるそうです(銅や石炭など)。
 ただ、技術的に高くないと採掘ははかどらないし、そのまま採掘権だけ外資にあげると、価値が低いのでもったいない。
 製造業が全くと言っていいほど盛んではないところが問題です。付加価値をつけようがないですから・・・
 採掘権をあげて終わりではなく、また、採掘したものをそのまま輸出して終わり、ではなく仕組みで流せるモデルが必要なきがしました。 
 
 これでもまだ視察は終わらない・・・
 
別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。