アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

モンゴルスタディーツアー?これぞ本当の蒙古襲来?

 とうとうはじまったモンゴルへのスタディーツアー!
 
 集合時刻はシルバーウィークの初日ということで、フライト13:30に対し、11:00にカウンター。
 私は、電車の都合で9:30に到着、仲間とお茶してのんびり待つ。
 空港は意外にもすいていてあっさり出国手続き終了。
 化粧品もたんまり買い込んで、あとはフライトを待つばかり。

 ・・・だったはずが。

 フライト予定時刻が14:30に延び、さらに延び・・と19:00以降まで延びる。
 ここまでくると、退屈すぎる!

 そんな折に、今日は根来ゼミのスタディーツアー(シリコンバレー)の出発日であることが判明。
 根来先生を見送りに行こう!ということで・・・
 内田先生と根来先生が成田で会うという、不思議な展開に・・・
 これは遅れたからこそ!!

  P1010033_convert_20090923235548.jpg

 とはいえ、退屈です。
 とりあえずは飲むしかない!食べるしかない!となり、みんなでおはなしつつ待つ。。。
 結局、今日の現地での関係者・知り合い大集合懇談会もキャンセルとなってしまいました。

 フライトできない理由は、最初は砂嵐ときいていましたが実際は雪。
 なんと、モンゴル11年ぶりの大雪だそうで・・・

 そして、最後フライトは21:00に変更されました。
 カウンターで確認すると、「飛ぶ準備をしています」とのこと。
 さっきまではわからないんですだったのに・・・。天気はかわっていない(実は悪化していたらしい)そうだから、無理にでも飛ぼうという姿勢のようです。
 うれしいような、不安なような・・・・

 でも、21:00にフライト決行!!
 結局7時間遅れました。
 現地時間1時、日本時間2時(時差は1時間なのです)、無事に雪のモンゴルに到着しました!!
 こんな時間になっても、今回ずっとついてくださるHISの原田支店長、ガイドのアムさん、アジさんが笑顔で迎えてくださりました。
 (今回は、内田先生がHISの澤田会長と親しいので、支店長がずっと同行くださるというVIP待遇となりました。これがなかったら大変なことになっていたのです・・・)
 雪の中連絡調整等大変だったでしょうね・・・・
 それにしても、「経済視察ツアー」っていうタイトルがいいですよね! 
  
  P1010046_convert_20090923235643.jpg
  
 後でわかったことですが、他の航空会社は飛ばず、MIATのみがフライトを決行したそう。
 (現に内田先生の学部生4名は北京経由で入国予定でしたが、結局合流できませんでした)
 危険な判断?ですが、私たちにとってはありがたい判断でした。
 飛行機が恐ろしく古くて狭い、サービスも悲しくなるほど(コーヒーを頼んで紅茶を渡され、コーヒーだって言うと、あなたは紅茶といったのだからそれを飲めといわれました・・・などなど)でしたが、飛んでくれたので今回はよしとしましょう!

 京都につづき、長いスタディーツアー報告になりそうです(笑)
スポンサーサイト
別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。