アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

リーダーシップ論?石破農林水産大臣?

 今日のリーダーシップ論のゲストは石破農林水産大臣でした。
 テレビも、とても丁寧で論理的に説明をされる方ですが、今日の講演も同様でした。

 防衛大臣と農林水産大臣のご経験があり、しかも両方とももとから専門的知識をおもちな分野なだけに、今日のお話も、自分の論を明確に示し、丁寧にお話しなさる姿が印象的でした。
 
 細かい内容は書ききれないので割愛しますが、リーダーシップがらみで印象に残った言葉をいくつか。

 ●何と戦うのかを明確に。戦う相手に勝つにはどうしたらいいのかを考える
 ●人気で得たリーダーシップは人気が衰えるとなくなる
 ●自分でずっとやるのではなく、誰か自分の後をついでやってくれる人を作っておくことが大切
 ●ひとに「自分にとって○○さん(リーダー)は何なんだ」と考えてもらうことが重要

といった感じでしょうか。

 大臣は、在任期間が短く、また政局によりより短い期間しかその職に就けなかったりします。
 その中で結果を出すことは大変ですし、どのくらいの期間を前提に活動していくのか・・・非常にむずかしい立場だと感じます。
 本来、じっくりやれるといいのですが(スピードも当然大事ですが)できないですよね。
 でも、だからこそ、リーダーとしての「人間力」がものをいうのかもしれません。

 石破大臣は、人間力あふれるとても素直で一生懸命な方だと思いました。
スポンサーサイト
別窓 | 早稲田MBA | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。