アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

今日はリーダーシップ論。

 今日から「リーダーシップ論」という授業が始まりました。
 一言でいうと、「ベリートップ」の方に1時間ほどリーダーシップに関するお話をしていただき、そこに田原総一朗さんが入って質疑のコーディネート。後半は、我が師匠の内田和成教授が、受講者同士のディスカッションをコーディネート。

 この講座は寄付講座なので、MBA生以外にも企業派遣の方が20名ほどこられています。
 なので、ちょっと空気も違っていましたし、かなりの緊張感。
 
 スケジュールを見ると、すばらしい講演ラインナップですし、間に稲刈り合宿と収穫合宿もあるらしい・・・ 
 
 リーダーをお呼びする講義は、ある程度の時間は聞くだけでいいので楽という考え方もありますが、必死に聞かないとついて行けないし、心にしみないのですごくパワーを使います。
 今日も疲れました・・・

 今日のゲストは、元産業再生機構COOであるあの富山和彦さん!
 お話を伺うのは2度目。我が組織主催の展示会でも特別講演していただいたのです。
 そのときは、名刺交換と共に自分のインキュの活動をちらっとお話ししパンフをおしつけたんでしたっけ。。。 
 
 どうにも眠くなってきたので、本編はあした・・・
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。