アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

オフィスの机まわり

 私は整理整頓が苦手です。
 特に仕事では。

 役所の方は、みなさん相当に机が汚いです。
 隣の人との境目がないくらい高く資料を積み上げて仕事をしている方が多いです。
 新人の頃、よく通産省にお使いに行くと、その高い壁のせいでお目当ての人が探せず、でも恥ずかしくて聞けなくておろおろしていました。

 そんな姿を見ていたせいか、自分の組織も役所からの出向の方や役所対応の仕事が多かったりもするので、多くの方の机が汚かったのです。
 特に新人時代最初の上司のTさんは、すごくハンサムで仕事もできて兄貴肌で・・・と完璧でしたが、唯一汚い机とぼろぼろの中履きサンダルが欠点でした(笑)

 で、自分の机。
 新人時代はそうでもなかったですが、債権管理の取り立て屋をやり出した頃から仕事しっぱなし状態の机となり、役所対応仕事をしている時は両横前の人の姿がちゃんと見えないくらいになってました・・・ときどき雪崩をおこしたり、コーヒーマグが倒れて資料が真っ黒に・・・

 でもその机に疑問を持つことがなかったのです。ただの一度も。

 しかし、指摘されてしまいました。浜松の職場仲間であるS銀TさんとH信金Tさんに。
 彼らの机は何にもありません。ほんとうに何にも。
 金融機関では当たり前だそうですが、その当たり前が私には理解できませんでした。
 でも、さらに一言。
 「本部は外部の人が席を見ることはないけど、ここ(HI?Cube)はガラス張りで、席がすべてお客様に見えるんだからきれいにしておくのはれいぎだ!」
 ・・・そのとおりです。

 すこしだけきれいにしたつもり・・・不十分でしたが。

 そして今。
 また相当に汚いです。近くの管理職の方は私のだらしなさにびっくりしたと飲み会でつぶやいていたみたいです。
 反省して年末少し掃除をしました。
 すると、1月の後半かな?トップに、「少しきれいになったんじゃない?」といわれました。
 ・・・トップは、役員室にいるので私たちの執務スペースにはたまにしかこないのに・・・恐るべしです。
 でも、トップに言わせると、机をきれいにできないようなやつは仕事をメリハリつけて仕事ができない、「省事」のためにも整理はいつもしておくことが大事だそうです。
 そうですよねえ・・・

 今週末レイアウト変更で席を移動するので、そのときを気に机周りをきれいにしようかな・・・
スポンサーサイト
別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。