アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

週末の「なんとなく」の過ごし方。?友人来訪?

 昨日は、早稲田MBAの友達とその奥様・・・K夫妻が我が家にきてくれました。

 そのための準備・・・といいたいところですが、朝浜松から帰ってきたので、掃除くらいしかできず(笑)
 あとは、チャリで「ポタジエ」へ。野菜のケーキをいくつかゲット。
 ポタジエは、多くのTVや雑誌に取り扱われ、今週の日経ビジネスにものるくらい有名な野菜を使ったケーキ屋さん。
  ポタジエ

 週末はいつも長蛇の列・・・
 実家の近所にあるので、オープンしたときから知っているのですが、その当初はこんなに人気が出るとは思わず・・・マーケティングとコンセプトがよかったのですね。
 昨日は、オープンと同時に行ったのですいていましたが、平行してTVインタビューが入っていました。・・・さらに混雑しそう・・・

 それから、待ち合わせのレストランへ。
 このお店とは、このお店が中目黒にオープンしてからのおつきあいです。
 シェフの真摯な姿勢に、いつもがんばれーといいたくなります。
 味も、すごくひとつひとつ丁寧でおいしいのです。
 いつもお見送りいただき恐縮です。
 
 Kさんとは、普段は教室だったり大学近くの飲み屋さんだったりでの会話が多いので、どうしても勉強よりの会話になってしまいますが、奥様がいらっしゃったり、場所も違うとなんだかいろいろな分野に話が広がりとても楽しくすごせました。 (内助の功、すばらしいです)
 個人的には、昔のペット話で自分のネタに自分で受けてしまい恥ずかしかったです・・・ 

 ランチしたあとは、みんなで近所の公園やパン屋さんや豆腐屋さんを散策。
 普段、目的意識をもって歩いている場所も、ほかの人と一緒にふらーっとあるくと新しい発見(地元の公園に立派なタイムカプセルがあることやSL?があることを知る)があるのですね?
 こういう感覚、大事にしないと・・・

 我が家では、ポタジエのケーキやあの大量に購入したチョコをつついておしゃべりをしながら、ジョーバやFit(この様子を写真でとらなかったことが悔やまれます)をしたり、通販グッズを自慢?したりと、なんだかふしぎなおもしろい時間をすごしました!!
 共通項もたくさんあるし、とてもおだやかーないい時間でした。

 一番思ったのは、「目的意識」って大事ですが、それがすべてではなく、「なんとなく」歩く、「なんとなく」楽しいからあう」、「なんとなく」のきっかけから出会いが広がる・・・・そういうことを忙しいときこそ大事にしないといけないんだなってこと。
 
 グルメ隊を結成できそうなご夫妻なので、次回もおいしいものをぜひ一緒に!っておもいます・・・
 (その分ジョーバで鍛える・・・) 
スポンサーサイト
別窓 | 日々の暮らし | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

浜松での日々を懐かしむ。

 一昨日は広島での仕事の後、夕方新幹線に乗り浜松へ。
 浜松では、お世話になった浜松の社長さんたち(重鎮の方ばかり)、大学の先生などを交えて食事をしました。
 みなさん、本当に忙しいのに、私を喜んで迎えてくださり本当に感謝です!

 そのなかで、3つの会社を経営する社長さんから昔、大手メーカーとの取引の中で不良をだしその信用を取り返すまでの積極的な取り組みや、一方で新しいベンチャーさんとも積極的に噂を聞けば訪ねていき、一緒に仕事をしてみる・・・といった話を伺いました。
 現在は、景気自体は悪いのですが、戦時なりの大きな指示はするけど、できるだけ現場に現場改善や経営を考えさせる仕組みにしているとのこと。
 この社長さんは、3つの会社を経営しているくらいですからとてもお忙しいのに、地域のいろいろな会の要職も頼まれて勤めておられます・・・本当は体力や精神的にも大変なんだと思いますが、こういう方がいるからこそ、地域発展があるのだな、とおもいました。
 そして、こういう方の声をしっかり聞き、サポートしていくのが私たちの役割なんだと思いました。
 
 その後はバーへ移動、一人だったときからずっと応援してくれていたパートナーさんとの再会。
 浜松に行くまで、「誰に、どういうことを、どういう形で」伝えると伝わるのか、ということを整理して考えたことがなかった(これこそ、公的機関の大きな課題・・・)のですが、私の思いを理解し、それをどう整理して伝えていけばいいのかをいろいろな形で教えてくれたと私は思っています。
 そういうやりとりの中で、いま、自分が今一番大事にしている「伝わること」という意識が育ってきたのかな・・・すごく大きなことですね、こういう出会いは。

 人ってありがたいってことを、心の底から感じられるようになったのは、浜松での日々のおかけかなと思います!

 次の浜松はチャリのとき!!雨が降りません&花粉がありませんように・・・

 追伸:自分が住んでいたマンションには、当たり前ですが次の人がすんでいました(電気がついていました)。ちなみに私の上に住んでいた人は変わっていないようでした(カーテンが同じでした)・・・なんだか少し寂しく、懐かしかったです。(住んでいた近くの写真・・・)

 ouchi_convert_20090301130159.jpg


  
 
別窓 | 浜松 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。