アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

浜名湖1周サイクリング?敵は・・・・?

 日曜日は浜名湖1周サイクリングのイベントに参加。
 1周約80キロをゆるやかーに走るイベントで、なんと1600名も参加するのです。
 しかも初日に申し込まないと参加できないほどの人気!
 私は昨年に引き続きの参加です。

 昨年の印象は、それほどハードではなく気持ちよかった?という感じでした。
 距離もほどよいし、苦手の急激な坂も1箇所(4回くらい断続的な急坂)だし、最大の敵は、浜松特有の「遠州のからっ風」くらい??
 この風は、本当に強烈ではありますが・・・

 今年は、非常に寒く、防寒インナーを東京から持ってきていなかった私は、Sサイズのジャージの上にSSサイズのウィンブレという非常に窮屈で怪しげなスタイルで走ることに。

 最初の40キロは、スピードも速く本当に爽快でした??
 休憩所でみそまんじゅうとか青島みかんジュースとか差し入れをいただきごきげんでしたし!

 しかし・・・・
 昼の休憩所の手前5キロで、急にチャリをこぐのがしんどくなり不気味な音が・・・
 いやな予感。
 無理矢理こぐもなかなか進まず。時速15キロもでない。
 仕方がないので降りて、後ろのタイヤをさわる・・・
 みごと、パンクです。

 ロードバイクのため、パンクはあり得る出来事。
 もちろん換えのチューブも2本持参していました。
 あとは空気入れ・・・・でもなかった・・・・
 そうです、間抜けなことに携帯用空気入れを忘れてきたのです!!
 がーん・・・・・

 休憩所にいけば、人に借りれますが、そこまではこぐしかありません。
 パンクしたチャリで5キロ・・・・地獄のようでした・・・・
 ヘルニアがしくしく、いやズキズキ・・・

 泣きそうになりながら休憩所へ。
 携帯用空気入れを借りてチューブを交換し、空気を入れます。
 普通の空気入れだとすぐに入るし、しっかり入るのですが、携帯用だととても時間がかかります。
 ようやく7割方入ったところで・・・・

 「パン!!」

 ・・・・再びパンクです。
 リムにチューブが引っかかっていた・・・・
 すばらしい爆発音!!周辺の人何十人もがふりかえる(涙)

 チューブの残骸写真です・・・・

 P1000241_convert_20090330224606.jpg

 周りの方からチューブ差し上げますよというありがたいお言葉をいただきました(ありがとうございます)もう1本、最後のストックのチューブを使って再度空気をいれます。
 この休憩所で1時間半このトラブル対応。
 相当早くついていたのに、いつの間にか最後の方に。(競争じゃないからまあいいのですが)

 不安を持ちつつ、さっき書いた急な上り坂へ。
 さっきのパンクタイヤでの走行のせいか、痛みがすごく進みません。
 昨年より、つらいつらい坂道でした。
 その後、平坦な道になるもまたこぎにくく・・・・気づいて数キロ、でもそのままのろのろ次の休憩所へ。

 そしておそるおそるまた後輪をさわると・・・・
 またパンク(涙)
 
 もうチューブもないので、運営事務局の伴走者にヘルプ、空気入れとチューブをいただき、しかもいれていただく・・・・
 ここでも30分をロス。
 さすがに、もう笑うしかない感じでした(笑)
 
 最後は、腰の痛みと遅い時間になったため風が強くなり寒くなり・・・とふんだりけったりながら、無事?ゴールしました!!

 プロ級の空気入れのやり方も見ましたし、何度もパンクを経験したので、これで次回以降は大丈夫!!という修行をした大会でした。
 応援してくださったみなさま、ありがとうございました。

 今から来年のリベンジを誓います!! 

 そのためにも、もっといい携帯空気入れとストックのないチューブを大量購入しなくては(笑) 
スポンサーサイト
別窓 | 浜松 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

浜松での再会

 昨夜夜遅くに浜松入り。
 目的は、日曜日の浜名湖一周サイクリング。
 競争ではなく、楽しく走ろうという大会です。

 冬になまった身体を目覚めさせるのにちょうどいい距離80キロちょっと・・・というわけで、大人気!
 今年は申し込み初日の午前中につくように申込書を郵送。でも500番台です。

 今日はフリーというわけで・・・
 今日は、お昼には一緒に仕事をしていたメンバーが総勢7人も集まってくださいました!
 今も、同じところで仕事をしている方がほとんどなので、なんだかうらやましいやらなつかしいやら。
 68歳から28歳までと幅広い仲間達と、久々の再会を楽しみました。
 ありがとう、です。

 それから、職場の隣にあった静岡大学で働いていたKさんと再会です。
 Kさんには、浜松での数少ない女友達として本当にお世話になっていました。料理うまいんです?
 彼女は、昨年出産を経験し、息子さんと今日は初対面。
 ぷくぷくで、なかなかのハンサムで、とてもアクティブでした!!
 とてもとてもかわいかったし、Kさんがすっかり母親らしく・・・前はかわいらしし感じでしたが、今日はなんだかかっこよくなっていました!!

 夜は、浜松で行きつけにしていた雲南省料理の「氷箱里」。
 このお店がオープンしたときからずっとお世話になってます。
 ついでに、ここのオーナーのお父さま(これまた社長さん)にもお世話になっていたんです(笑)
 オープンして3年くらいで、かなり予約を前に入れないといけないくらいとても人気のあるお店になりました!
 東京でもなかなか食べられない米線(本当に米と水しか使っていない麺)が美味なのです。
   
 東京に戻ってから浜松には何度かきていますが、夜までいることは少ないし、いても多くの方との食事会になるので、ずっと顔を出せずにいました。
 なので11ヶ月ぶり!

 でもオーナーは少しおしゃべりになった?以外は全く変わらず笑顔で迎えてくれ、お料理も懐かしくて・・・感動ものでした。
 これが食事の〆にでる米線です。

   P1000223_convert_20090328211330.jpg

 特別に通常デザートプラス特別デザートもプレゼントいただき、私の好きなお茶とかも覚えてくださっていて・・・感動でした。
 帰り際に、東京でオーナーが修行(といっても有名店の店長だったらしい!)していた際に好きだったお店とかもご紹介いただきました・・・けっこう我が家の近所だったので。

 というわけで、今日は人に囲まれ幸せな一日でした!!
 (でも前の施設に顔を出せなかったのが心残り・・・・)

 ただ、今日は朝ご飯・・・バイキング、昼ご飯・・・バイキング、お茶・・・チーズケーキ、夕ご飯・・・雲南省フルコース。
 このおなかで明日走れるでしょうか、それが心配です。
 
 せめて腹筋しよう(笑)
 みなさま、ありがとうございました!
別窓 | 浜松 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

帰り道の出来事(涙)

 日曜日にチャリをこぐのに、腰と足が相変わらず悪いです。
 胃腸は食欲完全回復、昨日今日とチョコをどか食いしていますが(笑)

 そんなわけで、鍼にいきたかったのですが、会社を8時台に脱出できず隣駅のマッサージ屋に久々に行ってみることに。
 10年近く前までは毎週行くほどのお気に入りでした。駅から近い、値頃、技術よし、指名無料とかんぺきなので・・・
 その後ひっこりたりてんきんだったりでご無沙汰に。
 
 予約時間に間に合うようにオフィスを出、おなかがすいて耐えられなかったのでついつい会社近くの吉野家へ入り(おなかはまだよくないかな?)豚丼とサラダを急ぎ食べ、ダッシュで駅へ。
 電車の入ってくる音が聞こえたのでさらに走り、何とか乗車。
 それに座れた!!

 眠くもなかったので本をよむ。
 そろそろつく頃だなーと窓を見ると見慣れない景色。
 ???
 そして見慣れない文字。 「東銀座」。

 ・・・逆方向???
 とりあえずあわてて降りたもののどうにも合点がいかないのです。
 だって毎日使っている駅から同じホームに降りたのに逆方向。
 この電車だけ逆方向に走ったの??なんで??
 相当気が動転していました。
 マッサージの予約の時間にも大遅刻です。

 よーくよーく考えました。
 そして、多分、気づきました。

 吉野家の近くから地下鉄の改札に行ったので、きっとその改札はいつも使う改札と違う改札。
 だから、きっと、降りるべきホームが逆側だったのです。
 多分、ね。

 情けない・・でも今ひとつ合点がいかないまま、遅刻する旨の電話を入れ気を取り直してマッサージやさんへ。
 たっぷり押してもらい、かなり楽になりました=幸せ。
 
 施術終了後、着替える段になってふと時計を見る。
 終電の時間2分超過・・・(涙)

 電車で逆方向に乗らなければ終電も乗り過ごさなかったのに・・・
 なんだか腑に落ちない?ドジな私の帰り道でした・・・

 明日、改札を確認してみよう・・・
 

別窓 | 日々の暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

オフィスの机まわり

 私は整理整頓が苦手です。
 特に仕事では。

 役所の方は、みなさん相当に机が汚いです。
 隣の人との境目がないくらい高く資料を積み上げて仕事をしている方が多いです。
 新人の頃、よく通産省にお使いに行くと、その高い壁のせいでお目当ての人が探せず、でも恥ずかしくて聞けなくておろおろしていました。

 そんな姿を見ていたせいか、自分の組織も役所からの出向の方や役所対応の仕事が多かったりもするので、多くの方の机が汚かったのです。
 特に新人時代最初の上司のTさんは、すごくハンサムで仕事もできて兄貴肌で・・・と完璧でしたが、唯一汚い机とぼろぼろの中履きサンダルが欠点でした(笑)

 で、自分の机。
 新人時代はそうでもなかったですが、債権管理の取り立て屋をやり出した頃から仕事しっぱなし状態の机となり、役所対応仕事をしている時は両横前の人の姿がちゃんと見えないくらいになってました・・・ときどき雪崩をおこしたり、コーヒーマグが倒れて資料が真っ黒に・・・

 でもその机に疑問を持つことがなかったのです。ただの一度も。

 しかし、指摘されてしまいました。浜松の職場仲間であるS銀TさんとH信金Tさんに。
 彼らの机は何にもありません。ほんとうに何にも。
 金融機関では当たり前だそうですが、その当たり前が私には理解できませんでした。
 でも、さらに一言。
 「本部は外部の人が席を見ることはないけど、ここ(HI?Cube)はガラス張りで、席がすべてお客様に見えるんだからきれいにしておくのはれいぎだ!」
 ・・・そのとおりです。

 すこしだけきれいにしたつもり・・・不十分でしたが。

 そして今。
 また相当に汚いです。近くの管理職の方は私のだらしなさにびっくりしたと飲み会でつぶやいていたみたいです。
 反省して年末少し掃除をしました。
 すると、1月の後半かな?トップに、「少しきれいになったんじゃない?」といわれました。
 ・・・トップは、役員室にいるので私たちの執務スペースにはたまにしかこないのに・・・恐るべしです。
 でも、トップに言わせると、机をきれいにできないようなやつは仕事をメリハリつけて仕事ができない、「省事」のためにも整理はいつもしておくことが大事だそうです。
 そうですよねえ・・・

 今週末レイアウト変更で席を移動するので、そのときを気に机周りをきれいにしようかな・・・
別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

目の付け所の大切さ?3月嶋口研究会・成毛眞さん?

 今日の嶋口研究会は成毛先生。元マイクロソフトのトップでいらっしゃいます。
 今日も多くの方にご来場いただきました。ありがとうございます!

 成毛 「先生」なのは、後期に授業をとっていたからです(笑)
 講義中は、何回かお茶だったり懇親会でお話をさせていただいていますが、本当に引き出しが多い方。
 どうしたらそうなれるのか・・・あの大きくなるときのマイクロソフトにいたからなのか、もっと昔からの育ちなのか・・・。

 一番びっくりするのは、内田先生の今日の講演後のコメントにもありましたが、「目の付け所」。
 どうみても、常人ではありません。
 その視点は、学んでできるような視点ではないのです。
 今日成毛先生に、「ビジネススクール役に立ってる?たたないでしょ?。役に立つとしたらタイムマネジメントくらい?」ときかれたのですが、まさに、成毛先生の視点は、ビジネススクールで学ぶ視点と180度違うのです。

 今日の講演内容は、成毛先生のこれまでの話が中心でしたが、質疑の中でビジネスに関する質問が複数でました。その質疑でも先生の目の付け所のおもしろさが・・・
 (事務局なので仕事しながらの片手間ぎきで、メモも当然とっていないので多少違うかもしれません。)

  P1000218_convert_20090325011405.jpg
 
 ○TV局が新しいビジネスをするとしたら、今TVCMをしている企業(つまりお客さん)がやっていない事業にすれば儲かりやすいのでは(今ならブランド力を活用できるニッチな市場。CMしている企業は基本メガだから太刀打ちできない)。 あとはスペース活用ビジネスもおもしろい。
 
 ○SCでの釣り銭センタービジネス(日本ではエクイティよりアセットの活用の方が効果的という発想の一例)
 
 ○事業内容で投資を決めることはない。裏を返せば人で投資は決める。
 
 ○組織のメンバーを一つの方向性に・・・ということをしてもその会社は成長しない。あえて、方向性がバラバラの人を採用するし、バラバラのままの方がうまくいく。(MBAでならうことと逆?)
 
 ○環境ビジネスは将来有望といわれ、実際その通りだが、技術面で大手などがかなり研究し競合が多い。素材なども絡むのでベンチャーが勝ちにくい。また技術面をかなり勉強しなくてはいけないので原則投資しない。一方魅力的なのは農業ビジネス。ミクロの変化を見つけられればいいので。

 などなど・・・

 そのあとの懇親会でも、デジカメの新たなマーケティングや知財の活用、後は私の組織でやれることのご提案をいただくなど、とても盛り上がりました。

 成毛先生は、今日多くのご友人の「変人=天才」ぶりを話しておられましたが、成毛先生も本物の天才です・・・頭も、生活のレベル・スケールも、生き方も、凡人には理解も想像もつきません・・・
 でも、とてもゆとりがあり身近でもあるんですよね。
 そういう点でも凡人じゃないです!

 内田先生と成毛先生は15年来の友人関係だそうですが、やはり類は友を呼ぶ・・・
別窓 | 嶋口研究会 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

秋学期の成績。

 体調がまだ回復半ばなので手短になりますが・・・
 秋学期の成績の振り返りです。

 基本、早稲田のMBAは単位自体は問題ないのです。
 成績の善し悪しは、全体的には夜間は甘め(講師による自由度があるという点で)、昼間はルールありのため厳しい、だそう(たぶん・・・)。

 個人的な感想としては、とても反省です。
 成績自体、春よりよくないのです(初Bを一つとってしまいました・・)が、良い悪いが問題なのではなく、「中途半端」な成績内容がとてもいやでした。
 
 自分の全く専門でない科目はいい評価なのに、戦略系には今ひとつのがけっこうあったり、そのほかとにかくバランスがよくないのです。
 どこに力点を入れているのかわからない成績。
 
 そうやって振り返ると、忙しさのあまり場当たり的に勉強していたかも・・・
 手を抜いてはいなかったとは思いますが、視点が短期的すぎたなあ・・・。

 視点が広がるのはとてもいいことですが、もっと自分の注力すべき分野でいい成績がとれるようないい意味でのメリハリが必要だな?と思いました。
 自分が主体的に学んでいる場だから、いい成績という意味ではなく、「納得いく成績」をとりたいなって感じでしょうか・・・

 2年生ではがんばります!

別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

寝込む・・・

 ブログを初めて、こんなにブログを書かなかったのは初めてです。
 連休だから遊びに!といいたいところですが、寝込んでいたのです。
 金曜の夕方からいやな予感がしていたのですが、社内のケースディスカッション模擬講義は気合いで乗り切り・・・その後、気を抜いた瞬間激痛が・・・その後ダウン。

 父の墓参りにいけなかったのが悔やまれます。お父さん、ごめんなさい。

 いろいろな症状がでているのですが、今つらいのはウイルス性胃腸炎・・
 この私の食欲がなくなり、クッキーが5枚くらいしか食べられない、チョコも2枚でもう気持ち悪い・・・あり得ないです(食べれるなら十分という噂もありますが・・・)。
 熱が出たり吐き気、腹痛、胃のむかむか・・・数え上げるときりがない。

 ようやく峠を越した模様ですが・・・
 まだまだ本調子にはほど遠く・・・ 

 それにしても、人は無限に眠れるのだと実感。
別窓 | 日々の暮らし | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

会議の件で再度考える。

 先日、大きな会議をした話をしましたが。
 これまでの中ではよかったとおもうと書いたのですが、それはあくまで私たちの中で、の話で。

 実際のメインスピーカーの方達からすれば、私のようなお気楽な印象はもたないでしょうね。議論することはいいとしても、偉い人同士の議論はパワーが必要ですし(これまで以上にしないといけないとなれば、これまで以上分のパワーがかかる)、もしかしたらそのやりとりから評価・順番をつけられているような危機感があるのかもしれません。
 また、会議で議論しないでほしい、そのまま自由にしたいよ、ちゃんとやっているのに何で変な風を起こすの?という意見もあるでしょうし、それも間違っていない気もします。

 ・・・でも、やはり、こういう議論から新しい何かは生まれるんだとは思いますし、これを前向きにしていくことが今後につながるとは思うのです。

 このとき忘れてはいけないのが、今後に向けた取り組みをみんながしていくにあたって、会議の主催である私たちが一緒に見守るのを、サポートすることを、一緒に考えることを忘れないこと。
 甘いといわれそうですが、これを忘れてしまった瞬間、各部署間の距離は離れていってしまうから。
 人と人とのつながりと同じように、部署と部署のつながり、組織内外でのつながり・・・継続という点では特に大事にしていきたいなっておもいます。

 会議の件とは関係ないですが、今日も現場の職員の方達が提案してくださった事業について、スピード感と、ヒアリング、精査とのバランスをどうするかで上司と大議論になりました。
 スピードは大事ですが、こんな時も提案してくださった方々の気持ちも最優先しながらやることがだいじだーーーて主張しました。
 これまた甘いのかもしれませんし、この視点だけで判断するのは問題あると思いますが、中央の論理だけでスピード判断するような事業であってはいけないと思ったのです。近視眼的になるというか・・・
 だから、最後はバランス感次第なのですが、いずれにしても相手の立場や思いをきちんと尊重、受け止める努力をすることは大事だ!!と実感した今日でした。

 なんだか支離滅裂な文章です・・・今日は考えさせられることがたくさんあったせいかな?
 
別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

MBAから仕事への情報交換へ

 今日は、早稲田MBAの同級生、大学時代の先輩でもあるSさんが来社され、情報交換をしました。
今の私の仕事とは直接リンクしないものの、ほかの部署とでは将来的には何かできるかもしれない内容でしたし、ならなくても、新たな視点をいただける情報交換でした。(サンクスです!)

 それ以外にも、前にブログに書きましたがAさんにも来社いただき情報交換しましたし、ほかにも入学後接点をいただいたK先生、同級生のTさんなど、ほかにも何人か仕事がらみでいろいろご相談を受けることがありました。

 大企業であればそういう機会は多いのでしょうが、うちのような公的機関がそのようなお話をいただくことはないと思っていたので・・・びっくりです。
(だって、商学部学生の就活ではまったく訪問がありません。一応新卒もとっているのですが。。。この点は大企業との差を感じますし、早稲田MBA自体、大企業の幹部候補生を指向しているので私のような組織はとてもマイナーです)
 
 こう考えると、企業レベルで見れば、うちの組織は使い勝手がよい・・・そしてうちの組織からみれば企業さんへお役に立てる具体的なツールが増え得るわけで・・・
 なんだかわくわくします!

 まだ、具体的な成果はないですが、少しずつ動いていきたいと思います。
 そして、今は受け身でお話を伺う方ばかりなので、今度は自分から提案をもって同期の企業さんのところなどを訪問したいな、と思いました。

 出会いってすばらしいですよね・・・
 
 追伸:今日、元上司(若かりし頃の部長。今はとある組織の役員)と食事をしました。
    こうやって出会いが続くことも本当にすばらしく、感謝でいっぱいでした。
別窓 | 早稲田MBA | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

週末の過ごし方

 今週の週末は・・・

 土曜の朝はのっけから寝坊。
 その後、悪化した腰と足を治療。土曜も日曜も。

 しかし・・・ 
 ?よくなったと瞬間思うも、土曜は成績を取りに行くも17:01についてしまい、ゲットできず。
 次取りに行ける機会はいつあるだろう・・・・成績も気になりますが、ずっとダッシュで大学に向かったため、せっかく治療した足腰が台無しに。
 ?夜は、女友達3人で食事会。
 体調不良にもかかわらず祝い事のためつい飲んでしまい、ますます痛み増加(そもそも体調もなおってないのに)

 夜遅く帰宅し、ぐうたらして3時頃寝て。
 日曜は恒例の治療に行き、その後よせばいいのに、?再来週の浜名湖チャリが気になりすこしチャリで走る。公園のサイクリングコースをこぐ・・・・
 腰に自転車は御法度ですが、おもいっきりこいでしまい、痛み悪化。
 ?そのうえ、おなかがすき、公園等でポテチを二袋・・・

 仕方がないので、足首と腰に湿布を貼る。
 よくしないと、ほんとに浜名湖いけないぞ・・・(昨年の秋、富士山の裾野一週にでられなかった悔しさを思い出して養生・・・・) 

 というわけで、身体によくない週末を過ごしてしまった・・・
 今週も予定が目白押しなのでピンチですが、とにかくコルセットでもして養生しようとおもいます!

 それにしても、納得いく週末ってなかなかおくれませんね。だれだれしてしまいます。
 みんなもそうなのでしょうか・・・
 
別窓 | 日々の暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ゼミ春合宿?勉強以降は・・・

だいぶん前に書いていたのですが、アップしていなかったことに今気づきました・・・
今更ですが、どうぞお読みください(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
ゼミ合宿の夕食は、山梨といえば・・・の小作のほうとう。
 小作jは私も山梨に行けばかならず行くのですが、ほうとうだけじゃなくて、エビ丼と穴子丼もおいしいんですよね??
 でも、今日はみなとおなじくほうとう(笑)

 P1000195_convert_20090312011121.jpg
 
 帰ってからは、オーケーで買ってきたお菓子とお酒で懇親会。
 テーマは「結婚」。
 なぜか、全員このテーマでかたるはめに・・・(なぜか先生エスケープ)
 主役はOちゃん!!
 Oちゃんネタで2時間以上ひっぱれるとは・・すごいなあって思います。

 P1000203_convert_20090312011226.jpg

 懇親会は、ずっと恋愛話がつづき、1時半で女性陣は引き上げて・・
 翌日は、近くのホテルでビュッフェ朝食をとり、御殿場プレミアムアウトレットへ!!

 じつは初めてなのです、御殿場プレミアムアウトレット。
 我が実家の御用達アウトレットは軽井沢。父が生きていた頃は毎年夏に軽井沢に行っていて、服を選んでもらっていました(笑)
 軽井沢も充実していますが、御殿場はそれ以上かも・・・
 一流ブランド勢揃いですね!!

 フリーの時間は1時間なので最低限の買い物をして集合場所に戻ったところ、買った人は3/13人。
 これが多いのか少ないのか・・・
 ランチをみんなでして、春合宿終了!!

 しかし、わが車チームは、みなさまのご好意のおかげで再度中へ・・・・
 まるでシンデレラのように荷物をもっていただき、みなさまのじょうずなおすすめにあい、靴を購入・・・マークジェイコブスとプーマのコラボシューズです!
 それにしても、Hさん、すごく知識があってすすめじょうず!!
 普段からHさんはとてもおしゃれなので、おすすめことばを信頼してしまいました(笑)

 そんなわけで、リーダーシップの記憶も薄れつつ、うきうきで帰宅したのでした。

 次は夏合宿!!これまた楽しみです?(Nくん、合宿部長として期待しています!!) 

 P1000207_convert_20090312011254.jpg

別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

何はともあれ・・・大会議終了!

 今日、社内で大きな会議がありました。
 組織の役員・現場トップが全員一堂に会する唯一の会議。
 この会議は私の所属する室が主催です。
 
 私や私の上司にとっては大きな通過点。
 この部署にきて10ヶ月、一番大きな通過点でした。
 上司は2年いますが、それでも一番大きかったんじゃないかと思います。
 周りにとっては1回の会議でも、特に今回は私たちにとってはすごく大きなトライでありました。

 この一月、出張したり必死に議論しあがいていたのも、すべては今日のため。
 
 誤解のないようにいうと、会議のためにあがいていたのではもちろんなくて、この会議を通して、転換や双方向の場を作ったり、あがかなくてはいけない必要性を少しでも感じていただくきっかけをつくりたいと思ったから。そしてそれが、世の中に役に立つことにつながっていくと思うから。

 完璧な会議ではもちろんなかったけど、それでも今までの中では一番真摯に向き合えた場は作れた気がします。これからも会議はあるのだから、進んでいけばいいと思う。動かないと課題なんてみえてこない。そう思えた会議でした。
 
 いろいろな方にご指摘やご意見、あるいは批判もいただきましたが、それもすべてみなさまも関心あってのことだし、むしろありがたいくらいで、やっぱり本気の議論は必要だと思いました。
 また、上司ともなんども本気でぶつかり話し合いながら、一番コアな資料も作らせてもらい、プレゼンの場もいただき、とてもありがたかったです。

 終わった際、トップをはじめ何人もの方に声をかけていただき、すこしほっとしました。
 そしてなにより、この10ヶ月、時間的な制約からどこか仕事に対して引け目があった(時間があればもっと付加価値つけられるって思うのですが、半端にするのが一番悪いので今は相当絞った仕事のやり方なので)のですが、この1ヶ月はフルで仕事一色でやってきて・・・ようやく自分で納得いく仕事をしているなと今日は素直に思えたことがうれしかったです。

 体調が絶不調、くるぶしがないほど腫れ、ヘルニアがまた再発、発熱、花粉症、さらに今日は鼻血・・・ 昨日はひどい腹痛にも見舞われ、とてもブログはかけませんでした・・・

 そんななかではありましたが、今日は何とか乗り越えられてよかった!!
 かわらず体調不良なのに、なんだか今日は勝手ながら仕事でほっとしたことをどうにも書きたくて書いてしまいました。ご容赦ください。ちょっと気分が高揚??

 今の不安は・・・
 手つかずの勉強、会議が終わっても年度末に向け山のような仕事、でもたくさんの飲み会、飲み会による体重増、びっこひいている足の腫れ、後期の成績・・・

 そんなことをいいながらチョコをばかぐい(チョコ30枚)してしまいました。後悔の嵐です・・・だから鼻血??

 ゼミ合宿のその後は、復活後に必ず・・・
別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ゼミ春合宿?ディスカッション

 13時に現地集合し、荷物を置いたりしたあとは早速ディスカッションの開始です。
 テーマは「リーダーシップ」。
 非常に大きなテーマなのでむずかしいのですが・・・

 組織からのアプローチと個としてのアプローチ。どっちに軸を置くかでも変わりますし、リーダーシップとマネージャーの違いもあるし。
 上から見たリーダーと下から見たリーダーというのもあるし。
 どうしても軸がぶれながら議論は推移・・・。
 
 P1000187_convert_20090312010443.jpg


 私自身は、今の仕事柄、平時のリーダーと戦時のリーダーといったふうに、環境やタイミングにより求められるリーダーシップは違うというところ、一方でコアでもっているべきリーダーの資質みたいなものを整理してきました。
 でも上手に説明できなかったし、自分の中での考えもなかなかまとまらず・・・

 あと、ロールモデルという観点で見たとき、私にはロールモデルっていないんです。自分がリーダーをしていたときの反省点とよかった部分を組み合わせて、もちろんほかの方のいいとこどりもして理想像を作っている感じでしょうか。
 もちろん尊敬する方はたくさんいますが、ロールモデルとはちがうような。
 でも、ロールモデルがいないってことは、自分がまだまだ人をきちんとみることができていないということなのかもしれません。すなおに、けんきょに・・・
 
 14時から18時までこんな議論をぐちゃぐちゃして終了。
 もちろん結論は出ませんでしたが、リーダーという視点を前よりも幅広く見られるようになるかも、です。
 あとあと、とにかく楽観的でいることの重要性も再確認。
 リーダーにとって楽観的であることはとても重要な資質だそうです。
 内田先生もすごく楽観的だ!!
 ・・・・私も、一度はへこむけど最後は開き直りが得意で、何とかなるやって思っちゃうタイプ。
これって楽観的??
 もっとのばせたらいいですね・・・・

 今回の合宿もですがリーダーシップのテーマなどの仕込みをしてくれたのは一番若手のNくん。Nくんはこれで合宿部長に任命!!いろいろありがとう?

 でもでも、まだまだ合宿報告は続くのです・・・
別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ゼミ春合宿?宿泊場所

 ゼミ合宿の場所は山中湖。
 内田先生からご紹介いただいてビジネスブレイクスルーの研修所をお借りしました。
 これがまたすばらしい・・・

 P1000179_convert_20090311073612.jpg
 
 この周辺はとても豪華な建物がぽつぽつと並んでいます。
 正面に富士山が見えますから・・・・。
 もちろん湖も。 

 ここで山ごもりすれば論文もばっちりかけるかも・・・(笑)
別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ゼミ春合宿?宿に着くまで

 週末の3月7日8日とゼミの春合宿に行ってきました。
 そのご報告です。
 ちょっとずつご紹介。

 7日(土)、8時に渋谷マークシティーのスタバに集合。私はHさん(Self Innovationのブログでおなじみです)の車に乗せていただきました!
 全部で3台の車に分乗、内田先生はご自身の車で現地集合、というわけです。

 われらのチーム5人は買い出し担当なので、朝早くからやっている店・・・というわけで、ちょくちょく最近TVにでているスーパーオーケー用賀店へ。(本当は授業でも取り上げられた「スーパーオオゼキ」がいいというリクエストもでたのですが、10時開店だったので断念)

 オーケーは、以前横浜に住んでいた際、日吉店に毎週通っていましたが、とにかく安い!!品揃えも豊富だし、結構マイナーな商品もあって大好きでした。
 用賀に住んでいた際も、古い用賀店にはお世話になっていましたが、新しい用賀店が着工する直前に今の家に引っ越したので、見たことはなく・・・
 今回行って、びっくり!
 想像以上に大きいです!!
 用賀という都会の立地に関わらず、建物に2F分の駐車場。店舗延床面積は3000?超。食品がほとんどの品揃えですから、この界隈では相当大きいのです。
 
 9時過ぎについたのに、駐車場はそうとう埋まっており、お店もにぎわっていました。
 アメリカのスーパー風にカートで動き回ります。
 上の階にあがるときも、こんな動く歩道(変な言い方ですが・・・)で!!
 
 P1000165_convert_20090310014817.jpg

 あと、買い物袋は有料(一枚6円)、通常は使い古しの段ボールをいただいて詰めて車に詰め込むスタイルです。(ここでいい段ボールをとることが重要!夕方だといい段ボールが残っていないんですよね・・・) 

 相当相当お菓子買いました(笑)
 自称お菓子大臣の私ですが、たぶん一番詰め込んでいたのはIさん・・・ですよね?(笑)
 
 P1000167_convert_20090310014851.jpg

 こんな荷物を詰め込んで、東名高速にのり御殿場経由で目指すは山中湖!集合時間は13時。
 でも、行く前にお昼を・・・・というわけで、ガイドブックとにらめっこ。
 結果、富士吉田のうどんに決定!!
 
 富士吉田のうどんはとても有名ですし、私も2回ほど食べたことがありますが、今回は、非常に有名な「白須うどん」に挑戦・・・・・

 これまた、混んでました! 前に、15人くらい並んでいて・・・
 でもそれ以上にびっくりしたのは、そのお店のスタイル。
 ?座敷にテーブルが並び、買い次第適当に座って食べる、いわゆるセルフサーービス風。テーブルも各自でふきます。
 ?メニューは1種類。冷やしと温が選べます。
 ?一番びっくりなのは、打ったばかりのうどんをすぐに鍋に入れてつくるということ。手打ちうどんといっても、通常は1日何回か打つ程度ですから打ち立てを食べられることはそうはないでしょうけど、ここでは目の前で打って、それをそのまま鍋に入れているわけですがらなんともびっくり。。。。
 
 P1000169_convert_20090310020154.jpg

?ねだんは350円!やすい!量もかなりあります。
?味も、すごくコシがあって、しっかりした味で美味です!!
 
 P1000176_convert_20090310020527.jpg

 並んで食べたかいがありました・・・
 でも、そうこうしているうちに、集合時間が近づいています。しかも宿泊場所の鍵は我がグループの手に。いそがなくちゃ!

 ・・・というわけで今日はここまで。
 

 
 

 

別窓 | 早稲田MBA | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

立教大MBAとの懇親会

 6日金曜日は立教大MBAとの懇親会がありました。
 私は別件があり、2次会の途中からの参加です。

 1次会は各MBAから30名くらいずつの参加があり(すごい!)、2次会はどのくらいいるのかなーと思っていくと、たぶん30人以上は余裕でいたような感じでした。相当盛り上がったのでしょうね、1次会。

 何人かの立教MBAの方とお話ししましたが、出自は早稲田より多岐にわたっていました。早稲田は大企業の人が圧倒的に多い(私は相当マイノリティーなので)のですが、立教はそうでもなく、自分が経営者とか中小企業の方などもいらっしゃって、非常にいろいろな視点を盛った方がいるという印象でした。
 あと、年齢も、相当幅広いです。若い方から年配の方までの広がりも早稲田より幅広いです。年配の方といろいろお話ししたのですが、やはり人生経験を重ねる中での勉強の必然性を感じられた方の言葉の重みは、とてもすごいものがあると思いました。

 そうこう話しているうちに時計を見るととっくに日が変わっていました・・・みんなが残っているので時計を見ていなかった・・・
 翌日のゼミ合宿の集合時間と準備(課題も荷物も)を考えるとやばい!とタクシーに乗り帰宅。
 交流の意義を感じる(主催のダブルAさんありがとうございます)とともに、立教のみなさんのパワーに圧倒された会でもありました。 
別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

再会!!

 今日の夕方、オフィスにとてもうれしい方がきてくれました。
 それは・・・浜松時代の仲間であるS銀行のTさん。
 2年間、朝から晩までたった4?5人分のスペースでずっと同じ目標に向かって走っていた仲間。
 私にとっては、いつも私を支えてくれる「片腕」以上の方でもありました。
 兄貴分、でもあります。
 再会の瞬間、思わず「握手!」!!

 Tさんは昨年の3月でHI-Cubeを卒業後、S銀行の本部へ戻り、あいかわらずアクティブに活動しているとのことです。
 そうなんですよ、私は公的機関育ちなので、自分からのアクションってどうしても腰が重いのですが、さすが金融機関、決めた瞬間から一気に動きあっという間に目的を達する・・・そんなスピード感を肌で感じ、見習おうと思いました(今もまだまだですが)。
 
 それとそれと、机が異常にきれいです。
 金融機関の方は机になにも置かないそうですが、いつもきれいにしておられました。一方の私は、これまた公的組織の悪さを引きずって、大量のファイルと資料に囲まれぐちゃぐちゃで、何度もTさんに怒られたものです・・・
 最近、うちの理事長がふらっと私の部署のあたりにこられた際に「前より少し机がきれいになったな」といわれたのですが、きっと民間の長い理事長からすると、整理整頓できていないのはだめなのでしょうね。これもTさんのおかげでとっても納得です。

 思い出はたくさんあるのですが、それはまたいつか書くことにして・・・
 
 次回は飲み会付きでの再会を約束して手を振りました。
 別れ際に、差し出されたコンビニ袋。
 「静岡で何も買ってこなかったので・・・」とのこと。
 中をあけると・・・ポテトチップス、大量のチョコ、かむかむグレープフルーツボトルタイプ・・・が入っていました!!
 さすが、2年間私のお菓子を食べる姿を毎日見ていただけのことはあります!!趣味ばっちり&ツボ押さえてる?

 ありがとう、Tさん。また東京&静岡&浜松で飲みましょう!!
別窓 | 浜松 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

自己反省(現状報告)

 現状報告です。

 ?仕事
  ようやく出張週間は終わりましたが、そのまとめとその間にたまった仕事。来週の大きな会議とその場で発表する21年度の方向性に向けた整理・・・。そのほか突発的な事件もあり、完全にオーバーフローです。
 ?ゼミ合宿
  今週末、ゼミ合宿で山中湖へ行く予定ですが、課題がまだ先見えず・・・。ほかのメンバーはみなさん理解しているのに、私は全く趣旨を理解できず一人さまよっていたようです・・・
 ?飲み会
  それでも断れない(断りたくない?)飲み会が・・
  明日も飲み会(ダブルヘッダー)・・・
 ?体調
  またもや熱発です・・・
 ?過食
  JALのチケットの裏にあったマッククーポンでてりやきマックバーガーセットを食べた後に、キャラメル2つ、チョコを100グラムくらい食しました(深夜一時頃)。

 こんなのでいいのでしょうか・・・
別窓 | 日々の暮らし | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

金箔のフェイシャルマスク

 昨日金沢に行った際、このようなものを手に入れました。
 KINPAK(キンパック)
 ・・・要は金箔のフェイシャルパックです。

 サンプル品のもらい物をまたもらいしたのです。
 とってもとってもごきげん。
 なんと1枚いり15000円・・・高い・・・。
 もちろん使い捨て。

 金沢は金箔の99%を作っているところなので、そこのメーカーがこういうものを作るのは理解できますが、なぜ金箔なのでしょうか・・・
 実は上記HPにはその理由が書いていません(片手落ちのような気がします・・・。メーカーさんにとっては当然の知識なんでしょうが、素人にはぴんときません。高いものなのでぜひ書いてください・・)。
 ほかの資料をみると、金箔の薄さは1万分の1?、この超微粒子が体内イオンと結びつき超微電流を生み出し、血流を良くし、新陳代謝を促し、細胞レベルまではたらきかけ美肌を生み出す・・・のだそう。
 なんとなく、なんとなくわかる。

 地元のコンテストなどで表彰を受けている商品でもあるようです。地元産品が幅広い用途に使われることは歓迎すべきことですよね!! 
 それにしても高い・・・・
 高級エステなどに卸す商品のようですが・・・これを使うエステは、いったい1回いくらとるのでしょうか・・・売れているのかしら・・・

 私も、もらったのはうれしいのですが、いつ使おうか・・・友人の結婚式の前日とか・・・

 余談ですが、私が最近清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ったパックはこちら。
 
 ゴールドドリームマスク

 大好きな通販雑誌で大人気のこのマスク、なんとこれも10500円!!高い・・・
 でもでも、シリコン素材なので洗って永久に使える経済性の良さから半年悩んで購入。
 ・・・名前に、「ゴールド」が。。。
 このパックもさっき書いた超微電流による血流をよくする効果を活用していたのですね!!
 このマスク、手軽に使えるのでなかなかお気に入りです。

 そう考えると、金箔の効果はすごそうです。
 金箔パック、本当にいつ使おうかなあ・・・
 今後の売れ行きも要チェック!です。
別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

はじめての金沢。

 今日は金沢出張です。
 プライベートでも行ったことのない地なだけに、なんとしても少しだけ観光したい!と朝早く金沢へ。
 現地にいる方に基本観光ルートを教えてもらい、その地図をもってバスに乗りました。

 しかし、目的地と逆回りの周遊バスに・・・(涙)
 こういうこと、よくあるのですが情けない限りです。

 とはいえ、兼六園、武家屋敷、金沢城公園、尾山神社を斜め観光することができました。
 駅からほど近いところにこれだけの観光地があるとは・・・すごいですね。

 尾山神社のステンドグラスはなんだかとてもすてきでした。
 ステンドグラスといえば、教会という個人的なイメージ(昔、カソリックの学校だからだけかもしれませんが)があったので、神社にステンドグラスとは一風変わった感じがしましたが、なかなか趣があってよかったです!
 
 P1000161_convert_20090303002817.jpg

 でも、普段いない街にいくと、つい空を見上げてしまいます。
 空ってすごく好きです・・・写真に撮ると普通の空ですが、地域地域でぜんぜん違う空であり、でもつながっている空でもあるよなーって感じてしまいます。(いちおう兼六園の空だったりします)
 
 P1000153_convert_20090303003110.jpg


 さすがに一気に歩いたのでくたびれましたが、仕事は夜までもちろんなんとかこなしました・・・。
 元上司に、「顔、疲れてるね」といわれましたが・・・(苦笑)
 懇親&コーヒーして、さっき宿に着。
 
 これで出張は終了。明日の昼からは東京のオフィスで今回の出張をふまえた整理とアクションを含め、いくつかの柱の事業を一気にまとめにかかります。
 顔が疲れている場合じゃない!ですね。。。
別窓 | 日々の暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

週末の「なんとなく」の過ごし方。?友人来訪?

 昨日は、早稲田MBAの友達とその奥様・・・K夫妻が我が家にきてくれました。

 そのための準備・・・といいたいところですが、朝浜松から帰ってきたので、掃除くらいしかできず(笑)
 あとは、チャリで「ポタジエ」へ。野菜のケーキをいくつかゲット。
 ポタジエは、多くのTVや雑誌に取り扱われ、今週の日経ビジネスにものるくらい有名な野菜を使ったケーキ屋さん。
  ポタジエ

 週末はいつも長蛇の列・・・
 実家の近所にあるので、オープンしたときから知っているのですが、その当初はこんなに人気が出るとは思わず・・・マーケティングとコンセプトがよかったのですね。
 昨日は、オープンと同時に行ったのですいていましたが、平行してTVインタビューが入っていました。・・・さらに混雑しそう・・・

 それから、待ち合わせのレストランへ。
 このお店とは、このお店が中目黒にオープンしてからのおつきあいです。
 シェフの真摯な姿勢に、いつもがんばれーといいたくなります。
 味も、すごくひとつひとつ丁寧でおいしいのです。
 いつもお見送りいただき恐縮です。
 
 Kさんとは、普段は教室だったり大学近くの飲み屋さんだったりでの会話が多いので、どうしても勉強よりの会話になってしまいますが、奥様がいらっしゃったり、場所も違うとなんだかいろいろな分野に話が広がりとても楽しくすごせました。 (内助の功、すばらしいです)
 個人的には、昔のペット話で自分のネタに自分で受けてしまい恥ずかしかったです・・・ 

 ランチしたあとは、みんなで近所の公園やパン屋さんや豆腐屋さんを散策。
 普段、目的意識をもって歩いている場所も、ほかの人と一緒にふらーっとあるくと新しい発見(地元の公園に立派なタイムカプセルがあることやSL?があることを知る)があるのですね?
 こういう感覚、大事にしないと・・・

 我が家では、ポタジエのケーキやあの大量に購入したチョコをつついておしゃべりをしながら、ジョーバやFit(この様子を写真でとらなかったことが悔やまれます)をしたり、通販グッズを自慢?したりと、なんだかふしぎなおもしろい時間をすごしました!!
 共通項もたくさんあるし、とてもおだやかーないい時間でした。

 一番思ったのは、「目的意識」って大事ですが、それがすべてではなく、「なんとなく」歩く、「なんとなく」楽しいからあう」、「なんとなく」のきっかけから出会いが広がる・・・・そういうことを忙しいときこそ大事にしないといけないんだなってこと。
 
 グルメ隊を結成できそうなご夫妻なので、次回もおいしいものをぜひ一緒に!っておもいます・・・
 (その分ジョーバで鍛える・・・) 
別窓 | 日々の暮らし | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

浜松での日々を懐かしむ。

 一昨日は広島での仕事の後、夕方新幹線に乗り浜松へ。
 浜松では、お世話になった浜松の社長さんたち(重鎮の方ばかり)、大学の先生などを交えて食事をしました。
 みなさん、本当に忙しいのに、私を喜んで迎えてくださり本当に感謝です!

 そのなかで、3つの会社を経営する社長さんから昔、大手メーカーとの取引の中で不良をだしその信用を取り返すまでの積極的な取り組みや、一方で新しいベンチャーさんとも積極的に噂を聞けば訪ねていき、一緒に仕事をしてみる・・・といった話を伺いました。
 現在は、景気自体は悪いのですが、戦時なりの大きな指示はするけど、できるだけ現場に現場改善や経営を考えさせる仕組みにしているとのこと。
 この社長さんは、3つの会社を経営しているくらいですからとてもお忙しいのに、地域のいろいろな会の要職も頼まれて勤めておられます・・・本当は体力や精神的にも大変なんだと思いますが、こういう方がいるからこそ、地域発展があるのだな、とおもいました。
 そして、こういう方の声をしっかり聞き、サポートしていくのが私たちの役割なんだと思いました。
 
 その後はバーへ移動、一人だったときからずっと応援してくれていたパートナーさんとの再会。
 浜松に行くまで、「誰に、どういうことを、どういう形で」伝えると伝わるのか、ということを整理して考えたことがなかった(これこそ、公的機関の大きな課題・・・)のですが、私の思いを理解し、それをどう整理して伝えていけばいいのかをいろいろな形で教えてくれたと私は思っています。
 そういうやりとりの中で、いま、自分が今一番大事にしている「伝わること」という意識が育ってきたのかな・・・すごく大きなことですね、こういう出会いは。

 人ってありがたいってことを、心の底から感じられるようになったのは、浜松での日々のおかけかなと思います!

 次の浜松はチャリのとき!!雨が降りません&花粉がありませんように・・・

 追伸:自分が住んでいたマンションには、当たり前ですが次の人がすんでいました(電気がついていました)。ちなみに私の上に住んでいた人は変わっていないようでした(カーテンが同じでした)・・・なんだか少し寂しく、懐かしかったです。(住んでいた近くの写真・・・)

 ouchi_convert_20090301130159.jpg


  
 
別窓 | 浜松 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。