アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

企業データ分析?

 今日から再び正式に授業が始まりました。
 金曜日は、一番苦手な企業データ分析?。
 本当に数字、苦手です。なんだか染みません。

 今日は、また今度書きますが、会社を午後休んで修士論文の副査の方とお話ししてきました。
 その後、授業までの時間で月末までのデータ分析課題のデータ集めをしていました。
そのせいか、頭の中はデータ分析一色で(笑)、数字が頭を飛び交いくらくら・・・という感じで授業に行ったので、授業の内容がいつも以上に全く耳に入らず。

 授業内容は、回帰分析も佳境に入り、ダミー変数についてでした。数字化できないものも0と1でわけるという至極当たり前といえば当たり前ですが、よくできているなーと感心します。
 しかし、授業を聞いている分には理解できるのですが、実際に使おうと思うとむずかしくて・・・

 この授業は、前半が講義、後半が実習(授業でできなかった分は宿題)となっていて、後半の実習時に先生や仲間にきちんと相談し作業しておかないと大変なことになります。1人では絶対にできない・・・
 特に私は、いつもお荷物な存在で、隣に座る方にはほんとご迷惑おかけしています。

 授業は10時過ぎまでなはずですが、この授業は実習を進めようとあがくあまり大概30分以上のびます。今日は1時間のび、大学の通用門から脱出!
 ・・・でも課題はまだ半分残っているのです。大丈夫かなあ。

 さらに追い打ちが。
 この授業で大きなレポートがあるのですが、その前段であるプロポーザル(正月休みの課題でした)に目を通した先生が、私のテーマは分析自体はできるけどおもしろくなかったようなことをいっていました。先生はやはり、修士論文に使うようなしっかりしたものが良かったようなのですが、私はデータが集められるモノ、と考えて選んでしまいました(修士論文に使う予定がないせいか、アンテナがひくいのかもしれません)。
 なんだか、自分の能力、センスのなさに落ち込みます・・・
 今回のレポートは、もうこのままいくしかないのですが、せめて、分析だけはしっかり考えて今後につなげたいと思います(決心)。
 
スポンサーサイト
別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。