アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠?

おいしい空気吸って、空を見上げて、街並みを眺めて…そんなゆとりから何かが生まれる気がしています。そして人との出会いも・・・全てがPrecious、です。早稲田MBAでその想いを再実感・・・そんな日々感じた出来事を書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

早稲田MBAがらみイベント?その他懇親会

 最近書いた旅やOB会といった大きなイベントは頻繁にはないですが。
 MBAがらみの小さな場はたくさんありますよ。

 たとえば、最近でも
 ・MBA予備校仲間達とのあつまり(そのメンバーの半分は早稲田で半分は慶応)
 ・お好み焼きの会(お好み焼きをつつきながら語り合う会。学年横断です)
 ・サムライ8の会(何度も話題にしていますが、MRJグループワークのチームでのみました?)
 ・しっぽりいろいろ祝う会(内田ゼミの友とその他尊敬する方達とウナギをたべる)
 ・MBAの同窓会事務局の集まり
 というかんじでしょうか。

 時期的にちょうどみんなで会いたいね?とか、忙しいながらに充実しているからあおうとか、そういうかんじなのかもしれませんが、多いですね、集まり。

 他にも、内田ゼミの学部生が卒業論文の相談にオフィスに来てくれたりとか、うん、なんだか卒業しても終わることなくすこーしずつ広がっているのがわかります。

 たくさん新たな経験をし、その経験をベースに広げていって、いつしか成長できたらな、と思います。
 なーんて、・・・実際は、まわりにいる仲間がもっとすごいスピードで成長しているので、自分も少しずつ引っ張ってもらっているほうが正しいんだけど。
 
 でも、それでもいい。
 みんなの成長をよろこび、応援し、そして自分も自分なりにがんばる。
 そしていつか、自分の成長でだれかを元気づけたり、引っ張れるようになったら、うれしいですね。
 それをめざして、がんばろ?

スポンサーサイト
別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

早稲田MBAがらみイベント?北摂への旅

 卒業後、大阪へと旅だった仲間が1人。
 この仲間Tさんは、あえて大阪に戦いに行ったように私は感じていました。
 その仲間は、しょっちゅう東京に来て仕事をしていたし、ツイッターでもよくつぶやいているし。
 身近な仲間であることは意外とかわらないけど・・・でも大阪で会うのは特別なこと。

 これは普段東京で会っている仲間でも同じことで。
 同じ内田ゼミ、今は博士課程でがんばっているAちゃん。学会聴講のために関西に行く予定ができました。
 亀井ゼミ出身のKちゃんは、大学?社会人時代の多くを関西で過ごしていて、特別な場所。
 で、私も週明けには関西で仕事がある。
 そんな私たちがみんなで大阪で会うと、なんだか特別なかんじ。

 千里中央でみんなと会った瞬間、なんだかどきどきした。
 行った場所は、特別な場所ばかり。
 
 ・アストレアのカツサンドとミックスジュース(Tさんのなじみ、Kちゃんの思い出の地)

   IMG_0859_convert_20101121190025.jpg

 ・万博公園とみんぱく(民族博物館)(同じくTさん遠足の場所、Kちゃん憧れ)
  ※みんぱくにて、Aちゃんと私は色違いのストールを購入
   なんとOB会でおそろいで登場!

   IMG_0865_convert_20101121190110.jpg

 ・梅田でおでん食す(Tさんおすすめ)
  ※あ、そのまえにたこ焼きもたべた・・・
 ・大阪のビル、ヘップファイブで観覧車にのる(私の思い出の地)
  ※みんなで、ドリカムの「大阪LOVER」を大合唱する
 ・おいしいお寿司、亀寿司にいく(Tさんなじみの店)
  ※ここで、2年生の時「リーダーシップ論/大隈塾」でいっしょだったHさんも大阪勤務になったそうで合流!
 ・ミナミへ移動し、グリコと再会(昨年、TさんとAちゃんとグリコポーズをここでしたが、今回も!)
 ・ラーメン神座でラーメン食す(Hさんおすすめ)

   PB061503_convert_20101121185905.jpg
 
 ・さらにリーガロイヤルホテルへ移動し、リーチバーで語る(Tさん、Aちゃん、私の思いでの場所)

 すごくすごく濃密な時間。
 1つ1つのことを書くと長文になってしまうのでやめておきますが、熱い時間。
 これを一緒に過ごすことができる仲間とであえただけでも、MBAにいった意味はある気がします。
 みんな、ありがと?

 次は、神戸への旅??

 最後に、今回のベストショットは、みんぱくにて撮ったこの写真。
 日本の古民家セットの前で撮りました。
 戦後の明るい未来を信じる三姉妹・・・どうでしょう?(笑)

     PB061487_convert_20101121185818.jpg


別窓 | 早稲田MBA | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

早稲田MBAがらみイベント?OB会

 早稲田MBAを修了して半年たちますが、意外と?頻度よく仲間とのつながりは続いています。
 今日は、内田ゼミOB会を書きます?(1週間前にあったのでちょっと遅いアップですが・・)
 
 内田ゼミは、学部生とMBA生それぞれ向けにゼミがあります。
 学部生は毎年20名程度、MBA生は毎年10名程度入るので、毎年OB会対象者が30名ずつ増えるわけです。
 在校生ももちろん参加オッケーなので、私たちが入学したときに立ち上がったOB会が一気に大きくなってきました・・・

 この集合写真をみればわかるはず・・・130名もの参加です(笑)

     DSC00311_convert_20101121181655.jpg

 でも、これだけの人数が集まるってことは、それだけ先生が・仲間が・先輩後輩がすばらしいってことですよね。

 OB会はなかなか楽しい会で、学部生との交流もはかれるし、もちろん仲間達との再会(サプライズもあり!)もある。
 今回は、内田先生の誕生日&ゼミ設立5周年ということでケーキが登場したのですが、ケーキカットをすることになったのは、内田先生ではなく、なぜか10月生まれのMBA生3人。私もです・・
 (はずかしいので写真は非掲載) 
 ただ、生徒の誕生月を覚えてくださっている先生、なんだかうれしいですよね!

 ビンゴの景品はMBA(マックですよ!)・・・すごいOB会ですよね!!
 最後はもちろん校歌で締めて!!
 2次会も70名位来たのかな、すごく盛り上がりました?
 
 幹事の皆様、お疲れさまでした。
 また来年、楽しみにしています!


別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

第2回内田カップ開催・・・完歩目指して。

 11月3日。4月に引き続き、我が師内田先生を囲むゴルフコンペが開かれました!!
 
 メンバーは、早稲田MBAの卒業生、在学生。
 中心はもちろん内田ゼミですが、根来ゼミや守口ゼミ、辻ゼミなど、他のゼミの方々もいます。
 (たいてい、内田先生の講義はとったことがあると思いますから、ご縁はあるんです)
 さらに学部の内田ゼミの卒業生。
 BCG時代の内田先生の秘書さん(このAさんは、実質私たちの同期生みたいなかんじです)。
 そして、内田先生の奥様に息子さん。
 総勢23名!!! 

 一応今回は幹事。
 なぜなら、前回ブービーだったから。(笑)
 ハンディがすごかったので、ブービーで住みましたが、実際は圧倒的ビリでした。
 幹事といっても、実際は配車の調整と景品を集めたりした位です・・・

 当日は最高のお天気で。
 富士山もくっきり見えて気持ちよく。

 私は足を手術してから長時間歩いたこともないし、ゴルフ場のようなアップダウンに対応できるかも限りなく不安だったので、とりあえず、目標は「完歩」。 

 私が回るメンバーは、内田先生の奥様に、同期のSさんにAさん。
 下手で足の悪い私に優しい言葉をずっとかけ続けてくれてありがとうございました・・・
 
 そして。
 カートは多用したけど、でも見事完歩!!
 万歩計は16000歩でした?

     IMG_0812_convert_20101107233429.jpg

 表彰式では、優勝が内田先生の息子さんのKさん。
 準優勝が奥様のMさんとまさに内田カップにふさわしい内容でした!!
 スコア自体が良かったのは、シングルハンデのHさん。
 さすがです・・・(ドラコンもニアピンも総なめです・・・)

 自分は、ブービーからは脱却しましたが、スコアとしては・・・
 「身長よりちょっと少ない位」・・・
 (このいい方、いいですよね。M2のHさんにおそわりました!!)
 うーん。ちっともうまくならないぞ。
 ドライバーは大分よくなったんだけど、アプローチがだめだ・・・
 先は長い。

 でもでも。
 23人のいろいろなメンバーとゴルフをつうじて交われました。
 ゴルフだと、講義とも飲み会ともちがう交わりがあります。
 ・・・一緒に風を感じながら、お互いが励まし合ってがんばるってとてもすてきなことですよね。

 練習して、足手まといにならないようになりつつ、これからも参加したいです!

 そして。
 完歩できてよかった。
 サポーターのおかげではあるんだけど。
 でも、こうやって一歩一歩回復していけばいいんだよね。
 
別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

早稲田MBA生活を伝えること(本など・・・)での小さな貢献?

 MBAを卒業した人の最大の貢献は、もちろんビジネスマンとして成功すること・・・でしょう。
 
 そう簡単にこの貢献はできないです・・・といいたいところですが。 
 我が内田ゼミ、同期はすごく活躍しています!
 改めて、すばらしい&すごいメンバーに囲まれています。

 自分は残念ながらまだまだなので、本来の貢献はできないのですが、少しだけできたかな?と思うことを。
 
 先日の早稲田MBA入学説明会で、私の話した内容に感銘をうけ、その思いを熱いメールにのせてくれたKさん。
 ツイッターで内田先生にメッセージを送る人たちの中に、ゼミ生・OBの個別相談への感謝を書いてくれている人たちがいること。
 ・・・自分が想いをのせたことが、だれかに伝わる、だれかが感じる・・・なんて幸せなことなんだろう。

 それと、MBA生活の体験記を少し書かせていただきました。
 「修了生が本音で語る国内MBAスクール白書」という本です。

 50267980.jpg
 https://shop2.genesis-ec.com/search/item.asp?shopcd=17262&item=978-4-502-67980-3

 いろいろな国内MBAを卒業した人が体験記を書いています。
 早稲田夜間だと、根来ゼミ出身のSさんと私。
 他にも昼間・夜間の有名なMBAはたいがい出ています。
 入学前に通っていた予備校の主であるIさんからの依頼を受けて書きました。

 他の方と比べると単なる苦労体験記になっています(汗)が、
 とはいえ、けっこう苦労して書いた20数ページですので、内田ゼミで学んだ先生との関係、ゼミ仲間達との結束など、知識だけでない多くのことを学べる場だったことはわかってもらえるのかな、と思います。
 (先生のご了解をいただき、内田ゼミの入学説明会資料の一部も使っています)
 
 これを読んで、ひとりでも多くの方に早稲田MBA、あるいは内田ゼミに関心をもってもらえたらなあと思います!!
 
 仕事での貢献・・・仕事でも変化はあるのですが、なかなか言葉にしにくい仕事をしているので・・・(笑)
 このへんは、また今度。
 
別窓 | 早稲田MBA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アグレッシブな冬眠生活?早稲田MBAを終えてますます冬眠? | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。